社会人生活

超絶ホワイト企業で働いてるけど日々の不安が拭えない話【市場価値は?】

どうもこんにちは。 サル君です。 (@sarukun_blog)

私は本当にありがたいことに、下記のような環境で仕事をすることができています。

  • 仕事は楽しい
  • 職場は近い
  • 業界でも大企業
  • 人間関係も良好
  • 給料も福利厚生も良い
  • 残業も無し

ですが、日々の生活で不安に感じることが多々あります。

それが先日ツイートした下記の通りです。

今働いている私の会社は、超絶ホワイト企業で、定時退社も余裕ですし、勤務地も近い。

業界最大手ということもあり、給料も福利厚生も悪くない。

そして仕事自体も非常に楽しいです。

でも、このまま何年も働き続けた先の、自分の市場価値はどうなっているのか?

代用のきかない存在になれているのか?

という点に関しては疑問があり、おそらく長く働き続ければ続けるほど、年齢を重ねるほど、仕事をやめるのは難しいと思っている

ので、最近は退職や転職も考えています。

今より条件が悪くなろうとも。

給料も上がっていって、役職もつき、妻子を持ったらそんな挑戦は難しい。

それが今は一番怖いです。

結構な反響をいただき、同じような境遇の方から返信をいただいたり、人生の先輩の方達からアドバイスなどを頂きました。

そこで、今改めて自分が感じることについて書いていこうと思います。

今、就職活動中で将来に、迷われている方や、私と似たような境遇の方の参考になれば幸いです。

新卒で今の会社に入社を決めた理由は別に大企業だからではない

私が今いる大企業に入社を決めたのは「大企業だから安定している」「これで一生安泰」という安直な理由で入社を決めたわけではありません。

大企業で働いているというと、「大企業だからと言って油断するなよ。安定しているとは限らないんだぞ」「終身雇用は崩壊した」などと言った言葉がすぐさま飛んできますよね(笑)。

就活生時代には色々なベンチャー企業から大企業まで、業界問わずにかなり幅広い会社を見ており、色々なところから内定をいただくこともできました。

じゃあなんで今の会社に入社を決めたかというと、純粋に仕事内容に魅力を感じたんですよね。

自分の特徴や長所を存分に活かせる仕事であるし、業務を通じて学べることも、自分が興味のある内容である、と。

そして、1番の理由は就活生にありがちな理由かもしれませんが「自分が成長できる環境である」と感じたからです。(笑)

内定をもらい、入社するまでの間はずっと12年間誰よりも本気で働いて、誰よりも成長して、最速で転職したり、起業したり、また違う仕事へスキルアップするんだ!」と。

だからとにかく12年は最低でも本気で働こう!

そう思ったんですよね。

就職直前のある出来事が、私の考え方を一変させた

就職直前というよりは、就職活動が終わって、大学の単位も取得し終わり、人生の夏休みともいうべき期間を過ごしていたある日、突然救急搬送されます。

原因は不明で軽いパニック発作だろうとのことでした。

とは言え、そこから生活は大きく変わりました。

  • ただ電車に乗るのも辛い
  • ご飯を友人と食べるのも辛い
  • お酒も飲めない
  • タバコもやめた
  • カフェインも摂取できない(コーヒー大好き人間だった)

とまぁ、軽く列挙するだけでも、こんな感じで一変しました。

今でこそ普通の生活ができていますし、普通に働くこともできていますが。

病気やなんかしらの理由で、会社で働けなくなったらどうするの?

その時に感じたことは「もし、会社で働けなくなったらどうしよう?生きていけない!」という漠然とした不安でした。

個人で稼ぐ力や、個人で稼ぐ方法を知っておくことは必須だ。

人生何が起こるか誰にもわからない。

パニック発作の後、家を出るのもしんどくなって暇になったし、何か始めるか。

そう思って始めたのがブログでした。

個人で稼ぐ力を身につけるにはまずは手っ取り早いと思いましたし、自分の過去の経験や知識が誰かのためになるというのはかなり面白いと思ったんです。

なので、会社に就職する1ヶ月から2ヶ月ほど前から、ブログを始めました。

Twitterやブログを通じて、色々な働き方をしている人を知った

ブログを始めると同時にTwitterも始めました。

リアルのアカウントでは友人との日常をチェックする程度のツールでしかなかったですが、今では色々な人をフォローし、情報収集のツールとして使い始めました。

今までは会社員として働く以外の選択肢はないものと考えていましたが、大きく視野を広げると、色々な方法で生活をしている人がいることを知ります。

  • ブログで稼いでる人
  • SNSで稼いでる人
  • YouTubeで稼いでる人
  • フリーランスエンジニアで稼いでる人

挙げればキリがないですが、とにかく自分が想像していた以上に色々な働き方があることを知りました。

会社員をしつつ、個人で稼ぐ力を身につけよう!と奮闘する日々

そこからは、会社員として働くことを続けつつ、定時退社を徹底して、個人で稼ぐ力も構築していこう!という作戦でした。

今でもそれを続けています。

疑う人
疑う人
じゃあ働きながら個人で稼ぐ力を身につける努力をしているならばそれで良いじゃないか!何が不安なんだ。贅沢だ!

という声も飛んできそうですが、不安は下記の通り。

  • 長く働けば働くほど、他業界への転職は難しくなるのではないか?
  • ブログ1つ書いているくらいでは差別化できない状況
  • 毎月給料が安定して入ってくるというありがたみを覚えてしまった
  • 今以上に良い環境は存在するのか?と懐疑的

ざっと挙げるだけでもこんな感じです。

細かく整理していこうと思います。

長く働けば働くほど、他業界への転職は難しくなるのではないか?

今の会社での先輩や上司を見ていて思うことは、ここで長く働き続ければ続けるほど、他業界への転職は難しくなるのではないか

という不安です。

確かに、今の会社や仕事で学べることはたくさんありますし、もちろん学びきれてるわけではないです。

  • この会社、この業界でしか使わない知識やスキルが多すぎる!
  • 何かあった時に他社や他業界で使える武器を得ることができない。
  • やっぱりここに何年もいたら、一生この仕事や業界に携わることになる。

こう感じています。

だからこそ、最速で色々なことを学び、吸収し、抜け出さなきゃな、と思っています。

じゃあ既にそう感じるということは

抜け出すタイミングは今なんじゃないのか?

今の環境にあと1年も2年もいる必要があるのか?

そんな感情を毎日抱いています。

今の仕事が楽しく、人間関係にもその他の環境にも不満がないからこそ、感じる葛藤ですね。

これが完全なブラック企業で、やりたくもない仕事だったら決心がつくんですけどね

ブログ1つ書いているくらいでは差別化できない状況

今年は副業解禁元年と言われています。

政府が公式に副業を解禁した年ですが、あっという間に副業ブームが起こり、今では稼げている稼げていないは別として、ブロガーだらけです。

もちろん、ブログを1年以上本気で継続して、収益化もできるようになったり、個人でブランド力を身につけるなどができてくれば話は別ですが

ブログをただ書いて軽く収益化している程度では差別化できない時代です。

何もせず、会社にぶら下がることに危機感を感じずに生活をしているだけよりはマシかもしれませんが

ブログをやってるからといって市場価値が爆上がりするわけではありませんし。

なので、会社員として全力で働きつつも、色々なことをやっていかなきゃなぁと思う日々です。

毎月給料が安定して入ってくるというありがたみを覚えてしまった

入社前は

学べることは学び切って、色々なことに挑戦するんだ!

と意気込んでいたわけですが、実際に入社してみると抜け出しづらい環境であることに気づきます。

毎月給料が振り込まれてくるのはやっぱり安心しますし、やっぱり給料日は意識してしまいます。

だからこそ、「働きながら」就業時間外を使って何かをするということに挑戦しているのですが

先ほども言った通りこれだけでは差別化ができない時代です。

なので、今はとりあえず消費を最大限に抑えて給料は

  1. 自己投資のために使う
  2. 会社を辞めても数ヶ月生活できるお金を貯蓄

上記の2通りのために使うように努力しています。

やっぱりよくお金=HPと言いますが、お金がある、ないでは挑戦のしやすさなどの精神的な余裕に差が出てきますからね。

今以上に良い環境は存在するのか?と懐疑的

サル君
サル君
これぞ安定志向じゃんと言われかねないかもですが

やっぱり給料もそこそこ良くて、福利厚生も整ってて、残業もない。

そして職場も実家からかなり近く、人間関係も良い。仕事も楽しい。

やっぱりここまで良い環境に当たってしまうと、どうしても転職にしても、起業にしても、その他の挑戦にしても、1歩踏みとどまってしまう自分がいます。

これは、先ほど言った通り、救急搬送されて、普通の生活ができなくなった経験があるからこそ、思うことでもあります。

やっぱり、常に健康ならば、どこかで努力すれば食いっぱぐれることはないと思います。

今の日本では。

しかし、もし健康を害してしまった時に、助けてくれる福利厚生とかが整っている大企業はやっぱり安心だなと思ってしまってる自分がいるんです。

まだ20代前半の若者だろ、と言われるかもしれませんが、救急搬送の経験から

病で何も好きなことができなくなることの恐怖を人一倍知っているつもりです。

だからこそ、今の環境に居続けることで市場価値が下がることにも不安を覚えますし、今の環境を捨てて挑戦することにも不安を感じています。

まぁこう書くと、救急搬送や体を言い訳にしてビビって、ただの挑戦を恐れている人って感じがしますね。

今書いてて、客観的に自分を見てそう思いました(笑)。

結局何かしら行動しないと何も始まらない!

結局は行動しないと何も始まらないですね。

この記事を書いていて、なんとなく自分の思考が整理された気がします。

ということで、当面の目標を設定することにしました。

  • 今年度中に会社で成績トップを取る
  • 就業時間外はブログとSNSにフルコミットする
  • この1年間で会社を使って取りたい資格を取る
  • とりあえず楽しみまくる!(一番大事)

こんな感じで、今年度は本気で過ごしていきたいと思います。

まぁおそらく、どんどん考えも変わっていくと思うので、また目標も変わってくるかもしれませんが

考えが変わるのって別に軸がぶれているとかではなくて、どんどん進化していってるってことですからね!

それを否定的にとらえずに、ポジティブに自分の考えの変化を楽しみたいと思います。

この記事が誰かの役に立ったかは不明ですが、自分の思考を改めて整理できた記事でした!

とりあえず、今年度もさらに挑戦する1年間にしようと思います。

以上です。