SNS・ブログ運営

ワードプレスでブログ書くなら初心者こそ有料テーマを購入するべき理由

どうもこんにちは。 サル君です。 (@sarukun_blog)

今この記事を読んでいる方は、

悩み人
悩み人

ワードプレスでブログを始めたらいいけど、有料テーマ買うべきかな?

とは言え、1万円~2万円くらいするから高い

どれくらい継続できるかも、稼げるかもわからないのに

こんな思いを抱えている方だと思います。

結論から言うと、僕は初心者こそ「有料テーマに課金するべき」だと思っています。

なので、今回はその理由に答えつつ、よくある反対意見などに関しても答えていこうと思います。

当ブログでは「JIN」と言うテーマを使用しています。

回し者でもステマでもありませんが、最強のテーマでかなり気に入っています。

ブログ初心者こそ、ワードプレスの有料テーマを買うべき理由

僕は個人的には圧倒的に「ブログ初心者こそワードプレスの有料テーマを購入すべき」と思っています。

理由としては実体験が元になっているのですが、有料テーマを購入したからこそ本気になれ、

わずか3~4カ月で有料テーマ代なんてあっという間に回収することができました。

なので、そういった経験をふまえて、有料テーマを買うべき理由についてまとめてみます。

理由は下記の通りです。

  1. 記事執筆に集中できる
  2. モチベーションの維持になる
  3. ぶっちゃけ本気でやればすぐ取り返せる
  4. 時間の節約になる
  5. SEO対策が万全なので、結果が出やすい

記事執筆に集中できる

ブログのデザインが整っている→記事執筆に集中できる

1番のメリットとしてはこちらを感じています。

初心者のうちは、デザインよりも何よりも記事を書くことが一番大切です。

当たり前ですが、どんなにデザインがカッコ良くても1記事も書かれていないブログなんて読まれようがありません。

しかし、ブログ初心者ほど、デザインにこだわってしまいます。

過去の僕も本当にそうでした。

気づいたら156時間もデザインをいじっているなんて事はざらです。

プログラミング知識もデザイン知識も一切ない初心者が無料テーマをいじろうとすると、htmlcssといったプログラミング言語(厳密にはマークアップ言語)を少なからず弄る必要があります。

ここに何時間もかけるようであれば、最初からある程度デザインのフォーマットが整っており、記事執筆に集中できる環境を整えることが一番大事だと思います。

本末転倒にならないためにも、重要な投資だと思っています。

モチベーションの維持になる

続いての理由はモチベーションの維持になるということでしょう。

有料テーマは基本的には1万円~2万円程度します。

そこまで投資したのだから、それを取り返すまでは続けてやる!と言う意思が働くのではないでしょうか。

ブログは低コストとはいっても、有料テーマを買ったり、サーバーの維持代などを考えれば、少なからずコストがかかってきます。

そういったものを取り返そうと言う気持ちになるはずです。

また、デザインにも優れており、吹き出しやボックスデザインなどが多数存在しています。

それらがワンタッチで使うことができます。

サル君
サル君
例えばこんな吹き出しとかです。

また、トップ画面の配置や、文字の大きさフォントなども自由自在です。

どんどんブログという「自分の作品」が長い月日をかけて完成されていくのに非常に楽しさを覚えるはずです。

そういった意味でも、有料テーマに課金は最高の投資だと思います。(2回目)

ぶっちゃけ本気でやればすぐ取り返せる

はい。先ほども言いましたが、絶対とは言いませんが、本気で向き合えば半年もあれば余裕で取り返せると思います。

無料テーマで稼ごうとするよりかは、今まで述べてきた理由も含めて、楽に稼げるようになると思います。

これは断言できます。本気でやれば取り返せます。

時間の節約になる

Time is Moneyです。タイムイズマネー。

僕みたいに、会社で働きながら仕事終わりにブログを書いている身だと、本当に時間ないです。

僕は現在、MacBookの純正のメモ帳アプリにバァーっと書いて、それをワードプレスの方に移してデザインを弄る方法を取っています。

これが本当に有料テーマだと捗りまくるんです。

なんども良いますが、一瞬で画像挿入したり、吹き出しやボックスデザインが作れますからね。

SEO対策が万全なので、結果が出やすい

ブログで稼ぐのであればSEO対策は最重要です。

SEO対策について知らない人のためにサクッと説明しておくと、グーグル検索でいかに上位表示させるかという対策です。

実際にブログを読んでくれる人の9割以上は僕のブログでも、検索からきています。

なので、SEO対策がブログを読まれるようにするためにも稼ぐためにも必須な事は言うまでもありません。

そこで、有料テーマは、SEO対策に関してしっかりと最適なデザインになっているんです。

内部リンクを貼るときだったり、デザイン性含め、サイト内の回遊性を上げたりなど

有料テーマの製作者のほとんどはSEOのプロです。

そういった人たちが手塩にかけて編み出したSEO対策のなされた有料テーマを、初心者が買わない理由はないでしょう。

1万円から2万円以上の価値が圧倒的にあると僕は感じています。

ワードプレスの有料テーマを買うことのデメリット

じゃあ有料テーマを買うことによる、デメリットは1つもないのかといわれると、そうではないのでいくつか思いつくデメリットについて書き出してみます。

下記の通りです。1つずつ解説します。

  1. 損する
  2. 似たようなデザインになりがち
  3. 後々他のテーマへの移行がしんどい

損する

純粋にお金を支払ってテーマを購入するわけですから、ブログが継続できなかったり、稼げなかったら損します。

単純な話ですが。

似たようなデザインになりがち

ワードプレスの有料テーマには、色々有名なものがあり、本当に便利です。

だからこそ、全国のブロガー達が使っています。

当ブログの「JIN」と言うテーマもそうです。

人気な「STORK」や「賢威」などといったテーマも大勢の利用者がいます。

もちろんデザインは個人のセンス次第ではいくらでも弄ることができますし、フォントや色なんてワンタッチです。

でも、ある程度は似通ったデザインになってしまうので、

オリジナルのデザインで俺は頑張りたいんだ!!」

って人には向いてないかもしれません。

しかし、有料テーマを購入しても、htmlcssがある程度いじれて、デザインスキルがある方であれば、まるっきり違うようなデザインにすることも可能です。

むしろ、オリジナルなデザインにする際には、無料デザインからする方が難易度や仕事量は厳しくなると思います。

後々他のテーマへの移行がしんどい

有料テーマを使用していると、色々な便利な機能(吹き出しやボックスデザイン)などを使うわけですが、

他テーマとの互換性がない場合がほとんどです。

その有料テーマ特有のデザインなどを多用していた場合、もし他の有料テーマに変えたい!って思った場合に

尋常じゃない作業量が求められると思います。

それが10記事や20記事程度なら容易いですが、100記事以上を超えてしまったら

想像するだけで恐ろしい作業量になると思います。

なので、今後長期的にブログを継続していこうと考えている人は、最初の有料テーマを選ぶ際には慎重になりましょう。

ワードプレスの有料テーマを買うべきでない人

最後に、ブログの有料テーマを買うべきでない人についてまとめていきます。

有料テーマを買う際には、流石に5記事以上はブログを書いてから検討するようにしましょう。

買うべきでない人とは、下記の通りです。

  1. 記事をまだ1記事も書いていない
  2. 記事を書くのが苦で仕方がない

記事をまだ1記事も書いていない

自分がブログに適しているのか、文章を書くことが好きなのか、継続できそうなのか。

何もかもブログに対する適性がわかってないのに、購入してしまうのは時期尚早といえると思います。

先ほども言いましたが、最低でも5記事以上は書いて、お、これは楽しい!と思たら購入を検討するようにしましょう。

記事を書くのが苦で仕方がない

これも1つ目の理由と同じです。

ブログが自分に向いてないと思ったら、他のことをした方が絶対に良いです。

僕は文章を書いたり、何か情報をまとめたりするのが昔から非常に好きなので、ブログは自分に向いているなと思っています。

ですが、世の中にはブログがまるっきし向いてない人もいるでしょう。

そう言う人は買わない方が良いですね。

情報発信するのであればYouTubeやラジオなど、色々な媒体がありますから、そういったツールを使ってチャレンジしてみるのもアリだと思います。

先ずは無料ブログで10記事を書いてから判断するのも遅くない

初心者こそブログの有料テーマを購入するべきとは言いましたが、まずは10記事程度書いてみて

自分のブログに対する適性を判断してみてからでも遅くはないでしょう!

僕が有料テーマを買うまでの経緯は以下の通りです。

  1. 無料のはてなブログで3記事程度書く
  2. これはハマると確信し、1週間程度で有料のはてなブログへ
  3. 他の人のブログを見ているうちに、はてなのデザインが気に入らなくなってくる
  4. まだ5記事くらいしか書いてないけど、どハマりする自信あるし、ワードプレスにしよう
  5. どうせワードプレスでやるなら有料テーマだ
  6. 一番好きなブロガー、ヒトデさんが使っている「JIN」にしよう!

こんな感じです。

最低でも10記事以上書いてからにしましょうとはいっていますが

確か僕の場合は、ブログを始めて2週間くらいで無料のはてなブログから有料のワードプレステーマに移行しました。

なので、10記事以上も書いてなかった気がします。

ですが、書き始めて、「これは面白い!確実にブログにハマる!」と思ったので、速攻移行しました。

そういった確信がない方は、ある程度記事を書いてからで良いと思います。

ブログの始め方や、本格的に稼いでいく方法なんかは、下記の本を全て参考に始めました。

この後に、色々なセールスライティングやSEO対策に関する本、そして稼ぐためのノウハウが詰まった有料noteなどを購入しましたが、最初に買うべき1冊はこの本で間違いなかったと思っています。

まだブログを始めて間もないって人は、まずはこの本を買うことをお勧めします。

まとめ:個人的にはブログ初心者こそ最初は有料テーマを買うべき

改めて結論になりますが、「ブログ初心者こそ有料テーマを買うべき」だと僕は思っています。

有料テーマ自体は決して安い買い物ではないので、確かに僕は購入するときに悩みました!

でも、実際には、人生の中でもトップレベルに良い投資になったと思ってます。

こうしてブログが最高の趣味になってるわけですからね!

本記事が、ブログの有料テーマを購入するか悩んでいる方の背中を押せたら幸いです。

それではっ!