SNS・ブログ運営

ブログに挫折しそうな時の原因とその対処法について徹底考察【スランプ】

サル君
サル君
どうもこんにちは。 サル君です。 (@sarukun_blog)

悩み人
悩み人

ブログのスランプやモチベーション低下に陥る原因とか

それらのスランプなどを克服する方法ってなんだろう?

こんな疑問に答える記事になっています。

ブログを始めて7ヶ月目になり、鬼のようなモチベーションと鬼のような作業量でここまでブログを継続してきたのですが

急にスランプが訪れてきてしまいました。

というのも、この記事を書いている1週間前くらいまでは、「よしっ!今月は毎朝早く起きてブログを毎日更新してやろう!」なんて思ってました。

でも、急に「あれ。。特にブログに書くネタないしなぁ。。書く気力もないなぁ」と思い、1週間ほどパソコンすら触らない日が続きました。

なので、今回は僕なりのブログのスランプに陥ってしまった原因と、その対策法を書いていこうと思います。

  • ブログのモチベーションが下がってきた
  • なんのためにブログを書いてるのかわからなくなってきた
  • ブログを鬼継続したい

こんな感じの人はぜひ参考にしてみてください。

ブログのスランプに陥った原因を模索してみる

早速僕なりに、なぜ僕のモチベーションが下がってしまったのかを考えてみます。

ブログの収益とかPVを気にするのが疲れた

ブログを始めて5ヶ月目くらい、今から2ヶ月くらい前ですね。

それくらいから月間1万円以上の収益は出るようになりまして、順調にPV数も右肩上がりです。

右肩上がりだからこそ、停滞したり、下がったりしたくないなと言う思いが強くなりすぎました。

いわゆる「金稼ぎを目的にするとブログは続かない!」って言われてる理由の典型例になっちゃった感じですね。

ブログ以外の趣味に再熱した

ブログを始めてから半年以上はぶっちゃけ24時間ブログのことを考えてました。

風呂に入ってる時もネタを考えてましたし、通勤時間もブログを書いてましたし、寝る直前も音声学習しながら寝落ちしたりしてました。

仕事も直帰してブログ書いて、寝る直前まで作業作業作業って感じだったんです。

でも最近は、普通に仕事終わった後はやっぱり友達と遊ぶの楽しいですし、筋トレしたりYouTubeとかダラダラみるのがすごい楽しいなってなっちゃって。

うん。普通にサボりぐせがついただけですね。

元から1つのことにハマっちゃうとそれ以外のことを考えられなくなる性格なのですが

その性格が裏目に出て、今度はブログ以外の趣味に時間を割きたくなっちゃったんですよね。

とは言っても、ちなみにこの記事を書きながら「やっぱりブログ楽しい!!また明日から毎日作業するぞー」とか思ってます。

ブログネタが結構枯渇してきた(気がする)

ぶっちゃけこれが一番でかい理由かもしれないです。

「ブログネタは1~3年前の過去の自分を救うつもりで記事を書け」

なんてよく言われます。

僕の3年前くらいからの悩みについてもう記事を書きすぎました!

もう3年前の僕にこのブログ見せれば泣いて喜ぶっしょレベルに。

留学とか就活、学生時代のバイトなどが僕が普通に生活してる中で抱えてきた悩みでして、もうココらへんに関する記事をほとんど全部書いたんですよね。

そんで、ここ最近の半年は何をしていたかと言うと、仕事終わって帰ったら速攻ブログを書く毎日。

ってなると必然的に書くものはブログの内容か仕事に関する内容しかないわけでして

ブログの内容なんて書いても、ブロガーしか読んでくれないですからねぇ

まぁこの記事に関してもブロガーしか多分読んでくれないんでしょうけど!!

ブログネタがない人必見!Ubersuggestを使った探し方がおすすめ【検索ボリュームもわかります】どうもこんにちは。 サル君です。 (@sarukun_blog) こんな悩みを解決します! 私ももうかれこれ100記事以上もブロ...

自分で書いたこの記事ですけど、また読み直してブログネタを考えようと思います。

ネタが枯渇してきたな…と感じる人はこの記事もぜひ。

ブログのPVとか収益が数記事に頼りすぎてる

ブログに限った話じゃないですけど、よく8020の法則」ってよく言いますよね。

大抵の人のブログは、ブログ全体のPVの8割を稼いでいるのは、ブログの中の2割の記事だけみたいな法則。

100記事で月間1pvの人なんかも、全部の記事が均等に100PVを稼いでるんじゃなくて、20記事くらいが、8000PVくらいを稼いでるって感じ。

僕のブログも例に漏れずまさにこんな感じでして、むしろかなり偏ってます。

1割の記事が全体のPVや収益のほとんどを稼いでいます。

なので、これらの記事が順位から落ちたらもう誰にも読まれないんだなぁとかお小遣いも稼げないんだなぁって思って萎えてます。

読まれたり稼げる楽しみを1度感じてしまったからこそ、これらを失う恐怖みたいなものに取り憑かれ、逆に行動できなくなってしまったって感じです。

まさに一番ダサくて典型的なパターン!!!

ブログのスランプを乗り越える方法を考えてみた

今現在こうしてブログを書いているように、なんとなくスランプを乗り越える方法がわかってきました。

なので、また改めて自分がブログのスランプに陥った時のためにも、まとめていきます。

  • まずはとにかく記事を書きまくる
  • ブログを完全に放置してみる
  • ブログ以外のことを全力でやってみる

まずはとにかくなんでもいいから記事を書く!書く!

マジでこれですね。

今書いてるこの記事なんて久しぶりに構成とかSEOとか何にも意識しないで書いてます。

ああ~ブログネタ思いつかないし書きたくないなぁ~これがスランプかなぁ~

こんな心の中の気持ちをバァーって鬼のようにタイピングしてるだけです。

ブログなんてノートに手書きじゃないですからね。

いつでも記事の加筆や修正、そして削除まで簡単にできます。

完璧主義の僕にとってはそれも嫌だったんですよね。

こんな無益な記事を書いたらブログ全体のグーグルからの評価も下がってしまうんじゃないかみたいな。

でもとりあえずこうやって記事を書いてると、やっぱりめちゃめちゃ楽しいです。

もうこのカタカタしてる自分に酔ってる感じ。

タイピングしてればタイピングするほどガンガン文章が思いついてきますし、なんならもうタイピングしたいから適当に文章打ってるまでありますこれ

今後ブログのスランプに陥ったらとにかく布団から起き上がって机に向かってパソコンでカタカタやるのが1番のスランプ克服法かなと

そんでこういう本とか読むと、もうね、記事書きたくてしょうがなくなりますよ。

最強にSEO意識した記事を書いてやるんだ!みたいなね。

この本読んでから13記事更新とかしまくってましたからね

ブログを完全に放置してみる

今成功しているブロガーさんなんかも、1回は飽きて長期間放置している人も多いです。

僕が放置したのはたったの1週間くらいですが、先人たちとかだと、半年とか放置しちゃってる人もいますからね。

もちろんその前後に鬼の努力があったのは間違いないとは思いますけど、半年くらい放置してもいつでも復活できます。

なので、もうブログのことは考えずに、収益もPVもチェックしない!

ってくらい逆にブログに関わらない生活を送るのもありかなと思います。

すでに記事を100記事以上書いてる人なんかは、1~2週間くらい放置すると、「ブログ最近書いてないから気持ち悪い見たいな気持ちが生まれると思います。

僕が今回そんな感じでして、発作的に記事を書いてます。(笑)

ブログ以外のことを全力でやってみる

ブログの挫折理由としても書きましたけど、ブログネタがないのはかなりモチベーションの低下につながります。

でも、ブログ以外のことに全力で取り組んでれば「あれも書きたいこれも書きたい」ってなるはずです。

そうなると、必然的にブログ熱も上がりますし、それがPVや収益にも繋がってきます。

僕も今後は毎日のようにブログ書きまくるうおーーーって感じにするんじゃなくて、色々な経験をまた新しくしていきつつ、ブログを書いていこうと思ってます。

専業ブロガーや専業アフィリエイターはメンタル最強すぎる

このブログで現時点稼げてるのなんてせいぜい月に12万円でして、普通に会社員もやってるわけで、仮に明日からこの12万円が無くなっても全く困らない訳ですよ。

でもね、毎日心臓に悪い!!!

毎日アナリティクスと収益を確認して「このペースならPVはこれくらいいくなニヤリ」みたいな生活を送ってます。

逆に「このペースだとやばい!先月より落ちる!」みたいに冷や汗をかいてる日もあります。

そんで、思ったのは、専業のブロガーやアフィリエイターの精神力強靭過ぎ

毎回グーグルのコアアップデートの度に「収益が10分の1になったみたいな嘆きを聞くことがありますが

本当にすごいと思います。

僕もかつてこの文章を書くことで稼いでいけたらいいなぁなんて思ったこともありますが、

最近では考え方が結構変わりました。(笑)

僕のような貧弱な精神の持ち主は、確実に月収の3倍以上稼げるようになるまでは会社員としてもしっかり稼いでいくのが精神的な安定のためにも大切かなと思ってます。

とりあえず、ブログのスランプは誰にでも訪れるらしい

毎日更新の鬼ことマナブさんですら、定期的にスランプが訪れるらしいですからね。

僕みたいな平凡なブログ書いてる人にはスランプなんて当たり前ですね。

なので、今日からまた気にせず自分のペースで書いていこうと思います。

こんな感じの「THE雑記」みたいな記事も書きつつ!

読んでくれてありがとうございました。

サル君
サル君
それではっ!