大学生活

【後悔しない】大学生時代に必ずやるべきこと13選【新卒1年目が語ります】

サル君
サル君
どうもこんにちは。 サル君です。 (@sarukun_blog)
悩み人
悩み人

大学生って慣れてきたら結構暇な時間が多い・・・

社会人が学生時代にしておけばよかった!って思うことを知りたい

有意義な大学生生活にしたい

こんな人たちの悩みを解決します!!

今現在私は新社会人として働いていますが、ふと思いました。

大学生っていいなぁ!! と。

確実に大学生が社会人に勝るものって「時間」ですよね。

その時間をいかに有意義に使うかで今後の人生や社会人生活に大きく影響してきます。

 

  • 心の底からやっておいてよかったなと思うこと
  • 心のそこからやっておけばよかったと後悔していること

結構項目数多いので、飛ばし読みしたい人は目次見ちゃってください。

自分の力で稼ぐというなんかしらの試み

ここでいうのはもちろんアルバイトとか以外の「雇われる」立場以外で

稼ぐ経験をもっとしておけばよかったと後悔しています。

大学を卒業する1ヶ月ほど前にブログをスタートし、そこから1500円ほどの収益を上げることができたのですが、もっと早くやっておけばよかったと思います。

1500円なんてアルバイトすれば一瞬かもしれませんが、ブログで1500円稼ぐまでには毎日8時間くらい記事を書き続けてました。笑

ブログ以外にもこんな稼ぎ方があると思います。

  • プログラミングを勉強して案件発注
  • せどり
  • メルカリで販売
  • ココナラで自分の得意な分野を売る
  • アフィリエイト
  • Youtube

今は色々なプラットフォームがあるのでそれに乗っかれば、ちょっと人より「得意なこと」でお金が稼げちゃったりしますね。

ココナラとかで、絵が得意な人は絵を、マーケティングが得意な人はマーケティングを、占いが好きな人は占いを。

そんな感じでなんでも自分のスキルを自分で値段設定して販売できるプラットフォームです。

無料なので、登録だけしてみて、商品を見ながら自分のスキルで販売できるものないかなぁって探してみるのもいいと思います。

 

色々な働き方を知る

フリーランスという言葉を知ってはいましたが、実際にどう生活しているのか、どう給料を得ているのか、など全く知りませんでした。

もっと早くこういった働き方をしている人を知ることができれば、学生中の時間の使い方も変わってきたのかなぁと思ってます。

そういった人たちはTwitterで情報発信していることが多いので、Twitterで情報収集するのが一番手っ取り早いと思います。

Twitterを匿名でもなんでもとにかくやるべき理由について書いた記事もあるので

興味がある方は本気でTwitterを始めるべき理由と6つのメリットもぜひ読んでみてください。

英語の勉強を本気でしてみる

私は留学もしていたので、英語の勉強をしていました。

サル君
サル君
これはしっかりと勉強していてよかった!

やっぱり英語できると、就職活動においてもそうですし、転職、何においてもやっぱりまだまだ有能なスキルだと思います。

サル君
サル君
最近自分はプログラミングの勉強を始めましたが、所々で最低限の英語力があってよかったなぁと。。。

海外に短期でもなんでもいいので、留学

私はフィリピンやイギリスに留学に行きました。

1年間休学していったのですが、借金をしてでもいったほうがいい!ってオススメできるほどいい経験ができました。

やっぱり長期滞在して、現地の人と関わって現地の人と同じ生活をするっていうのは「海外旅行」ではどうしても味わえない部分だと思うんですよね。

留学に関する記事もいくつか書いてあるので、興味のある方はどうぞ。

また、留学カテゴリーの記事一覧はこちらです!

 

プログラミング学習

最近私がプログラミング学習を始めたからかもしれませんが、時間のあるうちにプログラミング学習を本気でやっておけばよかったと後悔しています。

サル君
サル君

先ほども言いましたが、もしフリーランスというような生き方を目指したいのであれば

一番現実的で再現性の高いスキルだと思います。

 

その上、エンジニアの需要は今後うなぎのぼりなのは明白ですよね。

プログラミング学習を知識ゼロから始めようと思った理由なんかはこちらをぜひ読んでみてください。

【知識ゼロ】新卒社会人が急にプログラミング学習を独学で始めた理由 こんな人に向けた記事になってます。 ずっと前から興味を持っていたプログラミング学習を始めることにしました!...

友人と海外旅行

海外旅行って、社会人になってもいける!

ホワイトというか普通の企業に就職すれば、ある程度の長期休暇は取れると思いますし。

サル君
サル君
でも、一番難しいのは友人と時間を合わせることです!!

今後ひとり旅や、会社の同期と旅行に行くことはできても、中のいい友人と海外旅行って結構現実的に厳しかったりします。

なので、いけるうちにヨーロッパとか北欧への旅行をオススメします。

海外国内問わずに一人旅

これ、圧倒的に成長できます。一人旅って、なぜか誰しもが積極的になれるんですよ。

友人に見られていたらこっぱずかしいかもしれないけれども、一人で海外でお金も自分で出しているとなると、無駄にしないぞ!って精神が働くんです。

想像できないかもしれませんが

急に英語で外国の方に喋りかけてみたり

地方のおばちゃんと仲良くなったり

若い地方のひとと仲良くなってFacebookとか連絡先を交換したり。

自分はそんなタイプじゃないよ!って人ほどチャンスだと思います。

自分探しの旅。なんてよく言いますが、新しい自分を発見できるチャンスだと思います。

海外じゃなくてもいいので、隣の県の観光名所でもいいので、一人で旅行。

絶対に何か得るものがあると思います。

大学生が海外へひとり旅や留学を絶対にすべき6つの理由とメリット 今回はこんな悩みを抱えた人に向けて記事を書きます! 結論から言うと、圧倒的に 海外へのひとり旅がおすすめです!! なので、...

ヒッチハイク

これは友人が結構挑戦していましたが、本当にやっておけばよかったと後悔しています。

でも、その友人は結局2人でヒッチハイクで日本全国1周したらしいのですが、本当に一生の宝物の思い出になった。っていってましたね。

今社会人となると、時間がないだけでなく

学生!っていう勢いがないので、ヒッチハイクで車に乗せてもらうのも難しいと思います。

多分ちょっと怖がられます。

これも学生の立場をふんだんに使って挑戦しておくことをオススメします。

発信活動(ブログ、Twitter、Youtube、ラジオ)

なんでもいいと思いますが、もっとやっておけばよかったなと思います。

ブログだけに限らず、発信活動って誰しもがするべきなんですよね。

このインターネット時代において、簡単に1000人くらいなら自分の気持ちって伝えることができるじゃないですか。

あなたの当たり前は他の人にとっての当たり前じゃないんです。

留学したことのある私にとっては、イギリスでの生活とかって、結構当たり前なんです。

でも留学したことない人にとっては、イギリスで1年近く生活するなんて想像つかないと思います。

また、大学に行ってない人にとっては、大学生活って想像できないですよね

 

サル君
サル君

つまり、どんな人でも発信することで、一定の需要はあるということです。

自分の思考や知識の整理にもなるので、発信活動をしない理由はないと思ってます。

私がブログを始めようと本当に思った動画を貼っておきますね。

本を読みまくる

私は本が死ぬほど好きなので、小説から新書系の自己啓発本まで、ひたすらに読みまくりました。

そこで出会った本って一生の宝物ですし、その中でお気に入りの1行なんかって一生頭に残ってて、辛い時の支えになってくれたりします。

あとは読書って社会人になると、1日に3冊とか読むのって実際不可能です。

活字は無理って人は、漫画でもいいと思うので、少しずつでも読書を習慣づけると確実に人生の質って向上してくると思います。

私が今のところかなり面白かった小説と自己啓発本を1冊ずつ紹介しておきます。

この2冊ですね。

1冊目の『夜のピクニック』は純粋に個人的に一番青春を感じられて、読書の楽しさに気づけた本です。

2冊目の『金持ち父さん貧乏父さん』は、確実にこの本は読んだ方がいいです。

世界的ベストセラーで、お金に関する自己啓発本なんかって最近流行ってますが、この本1冊読めば、全て解決するレベルに学びが多い!

何かに本気で打ち込む

これはアルバイトでもサークルでも趣味でもお金稼ぎでも何でもいいですが

だらだらとアルバイトして授業のない日は飲み会して、、、、

みたいな生産性のない毎日も大学生でしかできないので貴重です!

とはいえ、確実にそれとはメリハリをつけて

サル君
サル君

これだけは誰にも負けないくらい努力した!

って言えるようなものがあると、確実に充実した学生生活になると思います。

就活に有利かどうかなんて関係ないです。

本当に自分が心から好きなことを全身全霊で取り組んでいれば就活なんて余裕だと思います。

そんなに全力で熱意を持って取り組める人間なんですから。

全力の大恋愛をしておくこと

社会人になると、確実に出会いの場って狭まります。

こういうこというと、「自分が能動的に動かないからだろ」っていう人いるかもしれませんが、確かにそうかもしれません。

合コンとかやる機会はいくらでもありますし、出会いがないと行ったら嘘になります。

でも、サークルやバイト先での「THE青春」みたいな恋愛ってできる機会って少ないんじゃないでしょうか。

サル君
サル君
それと、学生時代に出会った彼女と結婚。ってなんか憧れません?笑

ということで、当たって砕けろ精神で、好きな人がいるならとりあえずアタック!!

いないなら、サークルとか能動的に出会いの場を求めて行動!!

ボランティアで誰かのためになることをする

ボランティア、いいですよ。こんなこというと、意識たか!

とか、偽善とかいう批判も受けるかもです。

私もゴミ拾いのボランティアとか参加したんですけど、最初は正直偽善でした。

でも、今思うと、そこで出会った友人や、考え方って今でも心の中で大事に残ってるんですよね。

意識高いって思われるの恥ずかしいとかありますよね、でも大丈夫です。

サル君
サル君
匿名でできますし、誰にもバレないですよ。

渋谷のゴミ拾いするわけじゃないんですから。

やるにしても浜辺とかです。

ゴミ拾い以外にも、ボランティアでググれば何かしら興味のあるのが出てくるはずです。

大学生という立場を最大限に利用して行動しまくれ

後悔しない大学生生活を送れれば何でもいいと思います。

それがここで紹介したこと以外でも何でも。

でも、一つ思ったのはこの記事内で列挙したものの中で、一つでも心の琴線に触れたものがあったら、とりあえずググるくらいの行動はした方がいいですよ。

やりたい人10000人

始める人100人

続ける人1人

という有名な言葉がありますが

最低でも興味持ったことはとりあえず始めてみるっていう

100人のバカでいたい!!!

と私は思ってます。

長々となりましたが、今大学生で、時間を持て余してたり、どう有意義に使えばいいかわからない!なんて思ってる人の参考になれば幸いです。

サル君
サル君

 

それでは!!