大学生活

大学生のうちに海外へひとり旅や留学を絶対にすべき6つの理由

どうもこんにちは。 サル君です。 (@sarukun_blog)

悩み人
悩み人

大学生の夏休みとか何しよう!無駄にしたくない!

もう就活も終わって暇すぎる!何しようか?

海外へのひとり旅に行くか悩んでる!

今回はこんな悩みを抱えた人に向けて記事を書きます!

結論から言うと、圧倒的に

海外へのひとり旅がおすすめです!!

なので、今回はとりあえず私自身がひとり旅で得たものだったり、おすすめする理由について書いていこうと思います!

海外へのひとり旅で得たものは本当にたくさんあった。

man with red hiking backpack facing body of water and mountains at daytime

いやぁなんか巷では「海外にひとり旅に行って人生観変わった!」とか言うと

批判する人
批判する人
「数週間海外に行っただけで人生観変わるなんて安っちい価値観だな」

みたいな批判する人がいますが

マジでそう言う人は無視してOKです。

多分海外に行ったことないか、せいぜい友人と旅行程度だと思います。

とはいえ、実際に海外へのひとり旅で学んだことは多すぎる上に、言語化が難しすぎる。

なので、とりあえず今思いついたことを列挙して解説していこうと思います。

  • 新しい価値観に出会うことができる
  • 新しい出会いがある
  • 新しい夢が見つかる
  • 大切にすべき人に気づける
  • 度胸・自信が着く
  • 自分の本当にしたいことに気づくことができる

ざっとこんな感じですね!

どれも色々な本とかサイトに書かれてそうな

綺麗事がいっぱい

ですね!

でも本当だからしょうがない。

それくらい海外のひとり旅は最高!

他にも思いついたら更新していこうと思います!!!

それではスタート!

新しい価値観に出会うことができる

定番中の定番のワード「新しい価値観」

これって漠然としてて、わかりづらいですよね。

まぁ簡単に言うと、文化とか環境、考えとかの違いを知ることができるってところです。

悩み人
悩み人

「ああ、こんな人もいるのか

「ええ、こんな文化もあるの

などなど、初めての海外旅であれば、確実に戸惑うことも含め、死ぬほどあるはずです。

ちなみにですが、私が初めて一人で海外に行ったのはベトナムでして

行った理由としてはこんな感じでした。

  • 日本に比べて発展途上国であるはずなのに、地球幸福度指数が世界5位なのはなんで?(アジアでは1位)
  • 幸せはお金じゃないの?
  • 英語も通じない環境で自分は何ができるのか?

路上の電信柱にハンモックかけて寝てる人だったり、夜中に外でカラオケをみんなで楽しんでる人だったり。

はたまた笑顔で詐欺行為をしてくる優しそうなおじさんだったり。

そんな中助けてくれる日本人の方だったり。

本当に色々な経験をしました。

ここら辺の詳しいことに関しては備忘録として記事にしたので、興味ある方は読んでみてください。




新しい出会いがある

ひとり旅に行くと、気づくことがあります。

悩み人
悩み人

「暇だ。やることがない。」

そうなんです。

観光って、一人だと写真撮ってサクッと終わっちゃいますし、美味しいものも食べたら店からすぐ出ちゃうし。

3日くらいあればその土地の主要な観光名所なんて見終わっちゃうんですよね。

で、そこで気づくんです。めっちゃ暇だと。

そうすると不思議なもので、色々な人に話しかける能力や勇気が発生してくるんです。

自分には無理だと思う人もきっと、ひとり旅に出かけて3日後には見知らぬ人に喋りかけてるはずです。

過去の私も完全にそうでしたから。

もう英語とがベトナム語とかわけわかんなかったですけどなんか笑顔で15秒くらい談笑とかしてましたもん。

知らない人と。

私の場合はベトナムではたまたま日本語が話せる方と出会うことができて(これも本当に偶然で運命的なのですが

今でもその人とかなり仲良くしています。

こんな感じで今はイギリスとかフィリピン、フランス、ドイツ、ベトナムとか色々なところに友達が大勢います。

かつては帰国したらもう会えないかもですが、今時はfacebookInstagramでいくらでも繋がっていられるので最高ですよね。

新しい夢が生まれる

私がひとり旅をして良かったなと思う一番大きな理由がこれかもしれません。

現地で旅をしていることによって、新しい夢が生まれるんですよね。

些細なことかもしれませんが、私はベトナムとかでこんなことをふと思ったりしました。

 

  • 出会ったそのベトナム人の友達を必ず日本に連れて来たい
  • 英語を何としても話せるようになりたい!
  • 将来はベトナムに1ヶ月以上長期滞在しながら稼げるようになりたい
  • 両親をベトナムへ連れて行きたい

本当に些細でやろうと思えばすぐ叶いそうでしょぼい!

と思われるかもしれませんが

最近の私の原動力となっているような夢がたくさん生まれました。

出会ったそのベトナム人の友達を必ず日本に連れて来たい

というのは昨年の夏に達成することができました!

これでもかというくらい東京の魅力を伝えてやりました!!!

本当に大切な人や環境に気づくことができる

なんか臭い話になっちゃうかもですが

声も出ないほどの圧巻の景色や観光地を見たとき。

絶対、「うわ、〇〇と一緒に来たかった」「〇〇にも見せたい」

みたいに思うと思うんですよね。

そのタイミングで本当に自分が大切にしたい人に気づくことができるはず。

私はパリのベルサイユ宮殿に行った時に、心から「両親にこれを見せてあげたいなぁ」と思いました。

それは今でも自分の目標です。

サル君
サル君
早く達成したい!!




度胸・自信が着く

海外に行っても都心部にはFreeWi-Fiがありますし、レンタルしていけば海外旅行でもネットが使えます。

でも緊急時にはネットが使えてもどうしようもないことってありますよね。

  • 暗い夜道で誰か怖い人とすれ違った時。
  • ホテルで何かトラブルがあった時。
  • ものが盗まれた時。

などなど色々なトラブルを経験するはずです。

ビビらすわけではないですが、想定外のことが毎日のように起きると思います。

特に初の海外であればなおさらです。

サル君
サル君
そんなトラブルが起きても、自分1人の力でなんとか解決できる!

といった様な自信がつきます。

自分の本当にしたいことに気づくことができる

私はかつて海外で働くことを夢見ていました。

なんなら新卒で海外への就職なんかもありなんじゃないかと考えていた時期もあるほどです。

ですが、実際にひとり旅として海外に行ってみて思ったのは

「旅行としては海外最高!超楽しい!」

「でも働くのであれば、色々加味した上でも日本が最強!!」

こんな感じの考えに落ち着きました。

なので、漠然と海外に憧れを持ってる人ほど、ひとり旅だったり長期滞在すると良いと思います。

また違った視点で海外を見ることができると思います。

もし時間があるなら大学生の間に海外へのひとり旅は絶対に行くべき!!

man sitting on gray dock

時間があるのであれば、海外へのひとり旅のお金なんて少しバイトを頑張ればすぐにでも貯められるレベルだと思います。

新しい夢に気づいたり、自分の大切にすべき人に気づいたり。

そして自分の本当にしたいことに気づいたり。

こんな多くのことを学べる海外へのひとり旅を、人生の早い段階で行っておかない理由がありません。

悩み人
悩み人

次の夏休みをどうしよう!就活が終わったらどうしよう!

こんな感じに悩んでいる人はまずは海外へのひとり旅を最優先に考えてみることをお勧めします!

ぜひ悩む大学生の参考になったら幸いです。