考え方・生き方

【名言集】人生で大事なことは全て『はじめの一歩』から学んだ。【受験生・就活生必見】

サル君
サル君
どうもこんにちは。 サル君です。 (@sarukun_blog)

受験生や就活生、アスリートの方など、何か結果を出すために並々ならぬ努力をしてる皆さんにぜひ読んで欲しい記事になってます!!

『はじめの一歩』読んだことありますか、皆さん!

現在もまだ続いている100巻超えのボクシング漫画です。

この漫画は本当に私の人生の中でのバイブルであり、この漫画に何度支えられてきたことか…

この漫画がなかったら今の自分は間違いなく、いない。

とそう断言できるほど影響を受けた漫画です。

受験時代や就活生の時代、そしてそれ以外でも辛いことに直面した時には何度も支えにしてきた言葉たち。

数々の名シーンや名言が漫画内に出てくるのですが、今回はそれをいくつかピックアップしてご紹介していきたいと思います。

ボクシングにラッキーパンチはない!

ボクシングにラッキーパンチはない

結果的に偶然当たったパンチにせよ

それは・・・練習で何百何千と振った拳だ

その拳は生きているのだ。

はじめの一歩より引用(鴨川会長)

受験生の時も、就活生の時も、ひたすらこの言葉を心の中で案じていました。

受験でもなんでもそうですが、仮にマークシートでも普通のテストでも適当に書いたら答えがあってたとしよう。それで合格したとしよう。

それだとしても、その1問は確実に自分の努力が招いたもの。

逆に努力してない人間にそういった運は惹きつけられない。

サル君
サル君
これは営業でも、就職活動でも、人生のどこのフェーズにおいても誰もが一度は感じたことがあると思います。

なんで俺だけ。」「なんでこんなについてないんだ

他の人を妬ましく思う暇があるのであれば、他の人の100倍努力して、誰よりも重い拳にしてみよう。

そう思える言葉です。

才能のない奴が、諦めが良くてどうするんだ

コツコツ積み上げてきたからしがみつくんだよ

積んで積んで、ようやく登ってきたのに簡単に下りられるワケねえだろっ

才能無えヤツがあきらめ良くて、何が残るってんだよ!!

はじめの一歩より引用(青木)

これはおそらく9割くらいの人が、「なんて自分はセンスがないんだ、才能がないんだ」って思ったことがあるんじゃないでしょうか。

「俺は天才だ!」って思える人も素晴らしいと思いますが、割と一部な人間だと思います。

私自身も、運動神経も対して良くない(中の下)、知力もまじで普通な人間です。

でも、だからこそ、天才じゃないからこそ、諦めが良かったら何も残らない。

自分には才能がない。そう気づけたならもうこっちの勝ちだと私は思ってます。そうしたら、努力や継続の天才になるしかないです。

「才能がないから諦めた」

才能という言葉をうまく使って、現実はそんなに甘くないと自己肯定しながら諦めることはめっちゃ簡単だけど、果たしてそれはかっこいいのか。

サル君
サル君

そしたら自分は努力量や継続量で天才に勝つしかない。世界で一番やってやるんだ。

 

そう思わせてくれた最高の名シーン、名言。

格下の練習量と比べて満足してんじゃねえぞ

格下の練習量と比べて満足してんじゃねえぞ

キサマは何処に行きてえんだ?何を目指してんだ?

やぶれかぶれで生き残れるほど世界は甘くねえ

だから走れ!たった一人でも走り続けろ!

はじめの一歩より引用(鷹村守)

自分が目指している夢や目標に対して、自分の努力量は見合っているのか?

そんなことにハッと気づかせてくれたのもこの名言。

何を目指しているのか?その壁は高いのか?それならば、周囲の遊び呆けている人たちや、レベルの低い人たちと比較して競い合っていてもしょうがない。

「まぁアイツよりかはやってるから」

そう自分を肯定して、努力していると錯覚するのも簡単です。

でも、実際には叶えたい夢や目標がでかいのであれば、比較するのは自分自身。

サル君
サル君

たった一人でも、走り続ける。孤独でも走り続ける。

 

かっけえええ!

何度も負けた。でも負けになれたわけじゃない。

初めて負けたワケではない
だからといって情けないという気持ちを忘れるワケじゃない
悔しさに慣れるワケじゃない

はじめの一歩より引用(鴨川会長)

人生で全て勝ち続きの人間なんていないと思います。

小さい頃のかけっこから、スポーツや受験戦争、就職活動、何においても、至る所で競争を強いられてきました。

私も色々な勝負で常に負け続けてきました。

でも、かといって負けに慣れたわけじゃない。

「あいつはまた負けだ」

そう言われて悔しくないわけじゃあない。

負け犬のレッテルを貼られることに慣れたわけじゃない。

「悔しさ」を感じなくなったら人間終わりだと思ってます。

サル君
サル君

世界一負けず嫌いな私は常にこの言葉に共感しながら、努力を積み重ねる日々です。

 

四六時中ボクサーであることを自覚しろ

キサマらを強くするのは毎日の積み重ねじゃ。

じゃが逆もまた然り!毎日の積み重ねがキサマらを弱くする!漫然と日々を過ごすなっ。四六時中ボクサーであるコトを自覚しろ。

自分に足りないモノ必要なモノを常に考えて行動せよ!!

はじめの一歩より引用(鴨川会長)

これまた人生のどこの場面でも活用できる名言。

今叶えたい夢や目標に向かって24時間常に考えて行動できているか?

というような問いに気づかされる言葉。

有名な1.01の法則をご存知ですか?

小さな努力の積み重ねの重要性を分からせてくれるものです。

1.01の法則

1.01の365乗 → 37.7834

0.99の365乗 → 0.02551

365日つまり1年間でほんの少しの努力と、ほんの少しのサボりでこんなにも差がつくんです。

今の自分は、過去の毎日の積み重ねで出来ているんです。

四六時中自分はどうなりたいのかを頭に浮かべ、ひたすら行動、努力するのみ。

サル君
サル君
1日サボった分を取り返すのには1日じゃ足りない。

努力が必ず報われるとは限らない。でも成功してるやつは努力してる

努力した者が全て報われるとは限らん。

しかし! 成功した者は皆、すべからく努力しておる

はじめの一歩より引用(鴨川会長)

今成功している人や、世間で脚光を浴びている眩しい人々。

そんな人たちはすべからく、全員が努力しているんです。

本人は努力と思ってなくとも、常人では想像もし得ないような努力をしている。

私も過去に自分でもこれは頑張った。努力している。そう自分で思うほど頑張ってきたことも何度もあります。

しかし、全部が結果に結びついたわけではなく、「なぜこんなに努力しているのに成果が出ないのか」と、そう思うことだらけでした。

でも、そもそも努力すること自体をやめてしまったら、結果が出る可能性が0%になってしまう。

サル君
サル君
じゃあ1%でも目標や夢を叶えることができるのであれば

誰よりも、何倍も、泥臭く努力して夢を叶えてやろうと思う日々です。

まとめ:人生の大切なことは全て『はじめの一歩』から学んだ。

サル君
サル君
周りにバカにされようと、負け続けようと、比較するのはあくまで「過去の自分」。

「過去の自分」より成長しているのであれば、勝っているのであれば、何も問題はないです。

この記事が受験生や就活生、その他誰でも夢や目標に向かって毎日頑張っている人たちの支えになれば幸いです。

created by Rinker
¥58,553
(2019/12/13 10:19:50時点 Amazon調べ-詳細)

心からやる気と自分を奮い立たせられるNIKEのキャッチコピー10選【名言集】 やるべきことがあるのにやる気が出ない。 頑張っているのに結果が出ない。 何かの本番目前にしてくじけそう。 ...