読書・学び

5分で分かる『人生は攻略できる』幸せになるために必要な5要素【例付で紹介します】

サル君
サル君
どうもこんにちは。 サル君です。 (@sarukun_blog)
悩み人
悩み人
どうしても最速で成功したい。幸せになりたい。お金持ちになりたい。人の気持ちを動かせるような人間になりたい!

そんな人に朗報です。

今回のこの記事では、人生を成功させ、幸せになる為に必須な5大要素を紹介します。

クッソ怪しいタイトルに、記事内容も死ぬほど胡散臭いですが、本記事は橘 玲さんという方の著書『人生は攻略できる』を参考にしています。

じゃあ著者の橘さんはどんな方かというと下記のような「すごい人」です。

2002年、国際金融小説『マネーロンダリング』でデビュー。同年、「新世紀の資本論」と評された『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』が30万部を超えるベストセラーに。

この30万部の大ベストセラー本の『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』を、わかりやすくかつ、現代の若者向けに解釈したのが今回参考にした本です。

この本がなかったら、自分の中の何が一番大切で守り抜くべきなのか?という人生の本質について確実に理解できていなかったですね。興味ある方はぜひポチってみるのをお勧めします。

とりあえず先に結論を述べておきます。人生で幸せになる為に必要な5大要素は以下の通りです。

5大要素
  1. 逆境
  2. 成長
  3. 危機一髪
  4. 大逆転
  5. ハッピーエンド

今回は、これらについて深掘りしていきたいと思います。

我々の憧れる何一つ不自由のない生活は実は不幸?

サル君
サル君
お金持ちの子供に生まれて何一つ不自由ない生活をしていたらどれだけ幸せだろうか、、、

こんな事思ったことありませんか?私も考えたことがあります。

もし、今何億円っていうお金があったらもう働きもしないで、毎日遊びまくりますよね!

でも、とあるアメリカの研究者によると、下記のようらしい。

(前略)いろんな人を集めて「あなたはどれくらい幸福ですか」と訊いてみると、生まれた時から貧しくて、ずっと貧しいままの人の幸福度が最低だった。これは当たり前だろうが、驚いたことに次に幸福度が低いのは、生まれた時からお金持ちで、そのあともずっとお金持ちのひとだったのだ。その一方で、幸福度が高かったのは、裕福でない家に生まれ、自分のちからで成功したひとだった。

人生は攻略できるー橘玲 著

つまり、何が言いたいかっていうと、「変化が常に横ばい」の状態が一番幸福度が低いわけですね。

ということは、常あー幸せ!なんて環境は無限に続かないですし、あってもそれは幸福度は低いってことですね。

成功だけのドラマや映画は誰も見ない。

例えば、、、下記のようなドラマや映画って誰も見ないですよね。

  • 野球をやってみたらセンスがあった→対して努力も挫折もしてないけど、野球の強い高校に入学→1年生からエースで、甲子園出場→ドラフト会議で一位指名でプロ野球選手に→女子アナウンサーと結婚→ハッピーエンド
  • クラスに気になるマドンナ的な存在がいる→でも主人公もめっちゃイケメンだし、学校でも人気者→そのマドンナから告白してくる→幸せ→結婚→ハッピーエンド

いや、みる人もいるかもしれませんが、このストーリーが人の気持ちを動かすかどうかって言われたら、感動をするような類の物語では確実にないですよね。

心の中で無意識に

「きっと努力めちゃくちゃしたんだろうな」とか想像して感動したり、「こんなのはフィクションだ!」とあざ笑うかの2択になると思います。

でも、流行しているドラマや映画などの物語には、必ずと言っていいほど、「逆境」「成長」「危機一髪」「大逆転」「ハッピーエンド」が存在しています。

それこそが、「幸福な人生」にも共通した要素であり

幸福を最高に感じることができ、周りに感動を与えることのできる部分なのです。

ここで勘違いしないで欲しいのは、本書にも書いてありますが、「大スター」になったり、「イチロー」みたいな世界的な活躍をしなくても、大丈夫です。

これは些細なものでいいということ。

幸福な条件の1つ

いろんな障害を乗り越えながら、良い方向に「変化」していくこと。

「逆境」を経験し、乗り越える

逆境というと、おそらく大半の人がとんでもない挫折みたいなことを思い浮かべるかもしれませんが、これも些細なことでいいです。

サル君
サル君
何も辛いことを経験してないなんて人はいないですよね!

自分が人生の主人公です。些細なことでも、本当に辛いことでも、それが物語における序盤のシーン「逆境」という必要要素であると認識することで強くなれるはずです。

逆境がない物語に面白みはありません!

ただ単に、今の辛さは単なる幸福へのステップだ!みたいなことを言いたいわけではないですが、実際には逆境は必要であるということです。

これが人生を攻略するために必要な要素の3つ目。

圧倒的に努力し「成長」する

その挫折や逆境の後に必要なのは圧倒的努力による「成長」です。

今何か、成果が出なかったり、諦めそうになってること、やりたいけど世間体を気にしてやってないこと。

自分が思いつく映画の主人公に例えて想像してみましょう。

  • 圧倒的な努力で、その困難を乗り越えますよね?
  • 諦めたりなんか絶対にしないですよね?
  • 絶対にやりたいことはチャレンジしますよね?

ということで、圧倒的な努力で乗り越えましょう。それが必要な要素の2つ目です。

「危機一髪」な状況でも全力投球

2つ目の要素として、圧倒的な努力をした後も、確実に困難はやってきます。

甲子園を目指してめちゃんこ努力したら普通に甲子園に行けた!

なんてストーリーは流行らないですよね。

今の幸せがずっと一生続くことや、努力すればすんなり結果が出るってことはぜっっっったいにないです。

そういった何か「危機一髪」な状況に直面した時でも

サル君
サル君
ああ、これが人生攻略に必要な要素の「危機一髪」か!

ってな感じで、乗り越えちゃいましょう!

これが人生攻略に必要要素の3つ目。

誰も予想していなかった「大逆転」を起こす

「逆境」の中にいる時、「成長」のために圧倒的な努力をしている時、「危機一髪」の状況に瀕している時、そんな時、確実にバカにしてくる存在がいるはずです。

もしくは、そんな夢叶えられないよ。なんていってくる外野とかモブキャラが確実にいるはずです。

サル君
サル君
そんな時こそ、誰も予想していなかった「大逆転」を起こすチャンスです。

人に夢を批判されたり、他の人に夢を信じてもらえなかった時も、これまた人生攻略に必要な要素であると認識して行動を継続です!!

この「大逆転」が攻略に必要な要素の4つ目です。

最高の「ハッピーエンド」な人生を送る

これはいうまでもないですね。

「逆境」を経験し、圧倒的努力で「成長」し、「危機一髪」に瀕してもひるむことなく歩み続け、「大逆転」した主人公(私たち)に待っているのはハッピーエンドのみです!!

これが、最後の人生を攻略し、「幸福」になるための要素の一番大切な5つ目です。

ここが一番大事な理由に関しては、『人生は攻略できる』でも言われていますが、1週間前めちゃくちゃお腹がいっぱいで幸せだったからといって、今空腹だったら足して2で割ってちょうどいい幸福具合だ!とはならないですよね。

また、3年前めっちゃ幸せで今年は嫌なことしかないけど、まぁ足して2で割ったら最高に幸せ!とはならないと思います。

つまり、人間は今(最後)が一番大事であり、そこをどう幸せに持っていくかが一番大事ということです。

幸せな状態や、不幸な状態がずっと続くことは絶対にない。

(前略)いろんな人を集めて「あなたはどれくらい幸福ですか」と訊いてみると、生まれた時から貧しくて、ずっと貧しいままの人の幸福度が最低だった。これは当たり前だろうが、驚いたことに次に幸福度が低いのは、生まれた時からお金持ちで、そのあともずっとお金持ちのひとだったのだ。その一方で、幸福度が高かったのは、裕福でない家に生まれ、自分のちからで成功したひとだった。

人生は攻略できるー橘玲 著

一応もう一度引用しておきます。

常に変化こそが幸せを生み出す要因の一つであると言いましたが、おそらく

今幸せの絶好調にいる方にとっては「え、じゃあもう幸せになれないの?」って思う人もいるかもしれません。

または、「本当に今毎日が辛い」って人もいるかもしれません。

でも大丈夫です。

確実に今の幸せや不幸は「一生」はぜっっっっったいに続きません。

何かしらの乱高下は人生にはあるものです。

そういった突如くる変化に対して、覚悟しておき、いつでも次のステップへ踏み出せる準備をマインド的にしておく必要があります。

ここら辺のマインドに関しては世界的大ベストセラーチーズはどこへ消えた?で完全に理解できます。

下記の記事で詳しく解説しているので、興味ある方はぜひ読んでみてください。間違いなくこれも私の人生を大きく変えた一冊です。

5分で分かる『チーズはどこへ消えた?』幸せを掴む為に必要な7つの事 「全世界で2800万人に読み継がれたビジネス書の金字塔!」と話題の『チーズはどこへ消えた?』と言う物語について、紹介していきたい...

人生を攻略するためにも、まず動き出すこと。

長々と、語ってきましたが、要は今辛いことや幸せなこと、色々あると思います。

今幸せな方は、今後その幸せが一生続くものだと妄信せずに、しっかり覚悟をして、行動をしておくべきであること。

そして、今辛い時期な方でも、それは成長したり大逆転するためのステップでもあり、そのためにはその場で立ち止まらずに、行動をすることが必要であるということ。

5大要素
  1. 逆境
  2. 成長
  3. 危機一髪
  4. 大逆転
  5. ハッピーエンド

今回紹介した『人生は攻略できる』に関しては、心から20代のうちに出会っておけばよかったと後悔している本です。

とはいえ、読む年齢に遅いとかはないです。

少しでも気になった方いたら、ぜひ一読してみることをお勧めします。

 

本を1ヶ月に2冊以上読む人ならKindleUnlimitedがおすすめ

本を毎月1冊は読むかなぁなんて人には月額980円で様々な電子書籍や雑誌などが読み放題になるKindleUnlimitedがおすすめです。

初回30日間は無料で試すことができるので、とりあえず試すだけ試して、不満足だったら解約なんてのもありだと思います。

約31万冊も色々な雑誌や本を読むことができます。

何が良いって読める本に関してもどんどん入れ替わるので、話題の新書なんかも結構読めたりします

サル君
サル君

それらが一定期間でどんどん入れ替わるので、1ヶ月に1冊以上は本を読むって方なんかは、まじでおすすめです。