商品レビュー

MacBookの使い道を考えてみた【なんとなくMacBookを買った大学生など必見】

どうもこんにちは。 サル君です。 (@sarukun_blog)

悩み人
悩み人

なんとなく「MacBook」を購入したんだけど、良い使い道ないかな…

Youtube視聴専用端末と化している…

せっかくMacBookを買ったし、新しいことを始めたい!

こんな悩みに今回は答える記事になります!

数年前の私も、大学2年生の頃にMacBookを購入しました。

理由は「なんとなく」。

似たような人も多いんじゃないでしょうか。

とりあえずパソコンを持ってないとたまーに提出するレポートとかの時に面倒だったので、パソコンの購入は決意したのですが

MacBookを買おう!って決めたのはまさに「なんとなく」でした。

周りで持っている人も多かったですし、カフェでイキリながらカチカチしたかったので。

ですが、結局買ってから1年程度はただのYouTubeの専用端末になっただけでした。

最近ではブログやプログラミング学習など、MacBookを割と使いこなせてるのかなと思ったので、今回は下記の3点をまとめてみます。

  • MacBookの基本的な使い道
  • MacBookを買ってから、新しく始めたこと
  • MacBookでこれからやってみたいと思うこと

MacBookの使い道を真剣に考えてみます

では、早速、先ほどの3つに分けて、MacBookの使いこなし方、使い道について、思いついたのをひたすらに書いていこうと思います!

「なんとなく」MacBookを買った人の参考になれば幸いです!

まぁ、別にMacBook以外のノートパソコンでもできることが大半ですが、そこはご了承ください(笑)。

MacBookの基本的な使い道

まずMacBookを買って私がやっていたことや、便利機能は以下の通りです。

1つずつ簡単に解説していきます。

  1. 映画とかYouTubeの動画を見る
  2. レポートなどを書く
  3. 就職活動
  4. ネットサーフィン
  5. SNSとかLineとかを使う
  6. iPhoneとか、Apple製品ユーザーなら、全て一瞬で同期してくれる

映画とかYouTubeの動画を見る

まず購入してからは、スマホでは動画を見ずに、パソコンで常にみるようになりました。

スマホで動画を見ていると、LINEとかが来ても返信ができなかったり、色々面倒なんですよね。

なので、最初は完全に動画視聴用の専用端末になっていました(笑)。

でも、やっぱりスマホで見るより大画面ですし、見ながら他の作業がパソコンでもスマホでもできるので、かなり便利です。

今でもこの使い方はかなりしてます。

レポートなどを書く

多分大半の大学生がレポートを書く経験をすると思いますが、その時にパソコンは必須ですね。

もちろんMacBookである必要はありませんが、カフェでどやりながらレポートやりたい人にとっては大切なポイントです。

まぁレポート以外にも、何かと学生であれば課題などでパソコンを使った方が楽な場合が多いと思います。

パソコンない友人とかはわざわざレポート作りに大学まで行ったり、漫画喫茶でやってる人とかもいましたね!

就職活動

今時の就職活動ではパソコンは必須アイテムだと思います。

たまに一切パソコンを使わずに就職活動を終えた人がいましたが、本当にすごいと思いました。

私はパソコン9割スマホ1割くらいのスタンスで就活をやったのですが、なかったら効率悪すぎて、信じられないくらい消耗していたと思います。

就活をまだしたことない人はイメージがつかないかもしれませんが、履歴書の作成や、自己PRの文章を作ったり、説明会の予約をしたり…

何かと本当に必須アイテムです。

就活前でパソコン購入を検討されている方は、MacBookじゃなくても、とりあえずパソコンの購入を本気でお勧めします。

ネットサーフィン

パソコンの一番ベーシックな使い道ですが、ネットサーフィンです。

簡単な調べ物くらいだったらスマホの方が楽な場合もありますが、何か会員登録をしたりとか、何かレポート用の調べ物をするような人にとっては絶対にパソコンでのネットサーフィンの方が楽です。

スマホに慣れてると、どーせいらない…と思うかもですが、いや、なんなら過去の私もそうでした。

が、パソコン買ってからはスマホでの調べ物とかがかなり面倒に感じるようになりました。

SNSとかLineとかを使う

こちらも先ほどと似てますが、Instagramにしても、LINEにしても、ノートパソコンを使える環境であるならば、こっちの方が私は便利なので、常に開いています。

基本的にパソコンの良さってマルチタスクが容易な部分ですよね。

いちいちスマホでアプリを切り替えるようなことをしなくても、全て同時に開いておけるのでかなりこの使い方でも重宝しています。

iPhoneとか、Apple製品ユーザーなら、全て一瞬で同期してくれる

私はiPhoneユーザーなのですが、自動的に同期してくれるのが本当に便利ですね!

私のこの記事もMacBookの純正のメモアプリで執筆しているのですが、この書いているのと同時レベルでスマホのメモ帳にも同期してくれます。

また、スマホで撮った写真なんかももちろんですし、連絡先や予定表、カレンダーなど全て自動的に同期してくれます。

なので、わざわざコードでつながなくても、勝手に同期できるのでかなり便利です。

また、何か写真やファイルを送りたい時でも、AirDrop機能を使えば一瞬で受送信できるので、非常に便利ですね。

サル君
サル君
さすがApple製品と言うべきか、互換性は最強。

MacBookを買ってから、新しく始めたこと

ここからは、MacBookを買ってから私が実際に新しく始めたことについても書いていきます!

具体的には下記の通りです。

  1. 動画編集
  2. 音楽編集
  3. ブログ
  4. プログラミング学習
  5. E-learning
  6. 日記等を書く
  7. シール作り
  8. Twitterのヘッダー画像や、ロゴ作り

せっかくMacBookを買ったのに何も生み出さないんじゃもったいない!

と言うことで、ここ1~2年間は色々なことに挑戦してきました。

これらについてこちらも一つずつ解説していきます。

動画編集

一つ目は動画編集です。

もともとiPhoneではやってたのですが、本格的に動画編集をやってみたく、MacBookでも初めて見ました。

まぁそんなに詳しいわけじゃないので、本格的にやりたい方は「MacBook 動画編集」でもググってもらいたいんですが…

一応MacBookに最初から入っている純正の「iMovie」と言うアプリで編集をしていました。

とりあえず私は旅行が趣味の1つだったので、それを1つのかっこいい動画にしたいなぁ~と思って、始めました。

こんな感じの動画です。これらはGoProを使って撮影した動画を編集したものですね!

余談ですが、GoProを買ってから本当に人生変わりました。(笑)

  • 1人旅
  • 旅行
  • 動画撮影
  • 写真撮影

旅行関係に関しては楽しさが本当に100倍になったので、旅行好きの人なんかは本当にカッコ良い動画として残せるのでお勧めです。

ちなみに現行モデルで一番オススメのタイプはこちらです。

音楽編集

音楽編集も始めました。

知識0から始めましたが、YouTubeとかでやり方を調べればいくらでも出てくるので、それを参考にしながら新しく曲作りなんかを始めるのも楽しいかもですね。

MacBookには(iPhoneにも)標準装備で純正の「Garageband」と言うソフトが入っています。

これを使うと

  • オリジナルの曲を打ち込みで作成
  • 曲を組み合わせてオリジナルMIXを作成
  • 楽器の音などを録音して編集
  • ソフト内の色々な種類の楽器を演奏可能

などなど曲に関することがほぼなんでもできます。

これだけで一日潰れてしまうほど、ハマると楽しいです。

「Garageband」では無料とは思えないレベルのクオリティでこれらができて

なおかつ、知識0でも直感的に操作できるので初心者でも問題なく始められる趣味になると思います。

ブログ

MacBookを買った当初からずっとブログをやろう、やろうとは思っていたのですが…

やっとつい数ヶ月前くらい前から本格的に始めました。

MacBookを買ってから始めたことの中で一番どハマりしてますし、何より一番大きく人生を変えてくれてます。

MacBook1台あればどこでもできますし、初期投資もほとんど必要なく始めることができます。

なおかつ、お金を稼ぐこともできて、良いことづくしです。

下記のようなASPサイトと言われるようなところに登録して、広告を掲載したりすると、それによってお金がもらえるような仕組みになってます。

例えば下記のようなサイトです。

また、ブログを初めて感じたメリットに関しては下記の記事で詳しく書いてるので、興味がある方はこちらもぜひ読んでみてください。

【メリット】ブログを3ヶ月継続して感じたこと。ブログは最高! こんな方にはぜひ読んでいただきたい記事になってます。 私は新入社員として働きながらも、ブログを3ヶ月ほど本気で取り...

プログラミング学習

MacBookを使っている人といえば何となく「フリーランスエンジニア」とか「エンジニア」とか「プログラミング書いてる人」とかのイメージ…

と言う安直な気持ちで始めたのですが、調べていくうちに、プログラミング学習をするメリットについては本当に感じています。

MacBookがあれば、簡単にプログラミングをオンラインで学べる時代です。

なので、最近はブログ執筆に熱が入らない時や、時間が空いた時には、プログラミング学習をするようにしています。

【知識ゼロ】新卒社会人が急にプログラミング学習を独学で始めた理由で、「なぜプログラミングを始めようと思ったか?」については詳しく書いているので、ぜひ興味ある方は読んでみてください!

e-Learning

一応、e-Learningを知らない人のために解説しておくと、e-Learningとは、ネット上で何か学んだり、勉強することです。

例えば、資格の勉強をする時に、オンライン上で講義動画を見ながら勉強したりすることですね。

これもスマホでできないことはないんでしょうが…

パソコンじゃないと、ノートを取りながらとかやりづらいので、確実にパソコンあってこそだと思います。

環境によっては、スマホだと動画が見れなかったりすることもありますしね!

ちなみに私はMacBookを買ってからのe-LearningでTOEICの勉強をしたり、自己啓発系の動画を見たり、いくつかの資格取得のための勉強もしました。

Twitterのヘッダー画像や、ロゴ作り

Canvaと言うサイト(スマホならアプリ)で、プロレベルのロゴや、ブログ用のアイキャッチ画像を作ることができます。

サル君
サル君

まぁ、プロレベルかどうかはその人のセンス次第だとは思いますが…

私はそこまでセンスがないので、プロ級では全くもってないのですが、実際に私が作ったヘッダー画像などはこちらです。

(2019年7月10日現在、使用しております)

Canvaもスマホのアプリでもできるのですが、やっぱりパソコンでの方が操作しやすいですし、MacBookを買ったなら新しい趣味としてもかなり良いと思います。

シール作り

先ほど紹介したCanvaなどで、自分の気に入ったロゴを作ったりしたら、私はシールにして、色々なところに貼り付けていました。

先ほどのロゴデータなどを、ラベル屋さんと言うサイトで、実際にシールにしてプリントアウトすることができます。

家にある普通のプリンターでも、下記のようなシール用の紙を購入すれば、あっという間に自宅でシールの完成です!

私も初めて作った時に驚いたのですが、先ほどのシール用の紙さえ買ってしまえば、いくらでも自分のお気に入りのシールが作れるので最高です!

好きなものとかガンガン印刷して、色々なところに貼るのも楽しいですね。

MacBookでこれからやってみたいと思うこと

ここまでは実際に私がMacBookを使ってやってきたことを書いてきましたが、ここからは私が今後やって見たいと思っていることについて書いていきます!

具体的には下記の通りでして、1つずつ理由とともに解説していこうと思います。

  1. 本格的にプログラミング学習
  2. イラストを描く・制作
  3. 海外でパソコン1台で生活する
  4. ラジオ配信

本格的にプログラミング学習

プログラミング学習は先ほども書きましたが、そこまで力を入れて本格的にやっているわけではありません。

ですが、今後プログラマーの需要は伸びていくのは確実です。

今は、自分のブログデザインを軽く弄れればいいやと言うようなスタンスで学習していますが、今後はプログラミングでもお仕事をいただいて、稼げるようになるのが目標です!

そのためにはやはり片手間ではなく、本気で学んでいく必要があると思います。

当面の目標は「プログラミングで10万円稼ぐ!」と言うのを長期的な目標として、頑張っていこうと思っています!

イラストを描く・制作

今後はペンタブなどを買って、デジタルイラストも書いて見たいと思っています!

とはいえ、しっかりしたようなものを購入しようとすると、結構値が張っていて、購入に勇気がいります(笑)。

サル君
サル君
決して絵が上手なわけではなく、本当にただの興味本位なので…

ですが、先ほどのロゴ制作や、シール作りといい、デザイン関係のことが非常に大好きです。

なので、一度本気で勉強してイラストもやっていきたいなと思っています!

サル君
サル君
このサル君のアイコンも実はココナラと言うサイトで注文しました!

ちなみに、ココナラと言うサイトを使えば、500~2000円程度でこのクオリティの絵を注文できるので、自分専用のアイコンが欲しい方は本当におすすめです!

詳しくは匿名・顔出しなしでブログやTwitterやるならココナラでアイコンを注文しよう!で解説していますし、ココナラへの会員登録は無料なので、とりあえず登録だけしてでも、色々な絵描きさんを見てみるのも楽しいですよ!

サル君
サル君
このクオリティの絵が描けたら多分だいぶ楽しいですよね…

そろそろ別の表情も欲しいところなので、いつか自分で書くことを目標に頑張ります。

海外でパソコン1台で生活する

海外でパソコン1台で稼ぎながら数ヶ月生活したいですね。

フリーランスとまではいかないですが、ある程度海外でMacBookを使って日本円を稼げば、東南アジアとかなんかだとかなり良い生活できますからね!

これも先ほどのプログラミング学習につながる部分がありますが、今後パソコンを使って収益化したいなと考えているのは以下の通りです。

  • ブログ
  • プログラミング
  • イラスト

などなどです。

海外に限らず、日本のど田舎とかでも良いので、どこかで隠居的な生活をするのも夢があって良いですよね。

ラジオ配信

最近Voicyだったり、YouTubeでも音声だけで楽しめるようなチャンネルって増えてますよね。

確実に今後は音声コンテンツって伸びてくると思います。

今の若い人って、私含めて、基本的に1つの情報源だけだと物足りないんですよね。

例えば、YouTubeを見ながらスマホをいじったり、テレビを見ながらスマホをチェックして、その間にゲームをして、みたいな(笑)。

なので、今後は音声で楽しみながら他のことをするって言うのは絶対流行ってきますよね。

実際に私自身も最近は通勤時間は、YouTubeとかで音声学習しながら、スマホをいじったり、ブログ書いたり…とかしてますし!

なので、エンタメ系か真面目系かはわからないですけど、とにかくラジオ配信をして見たいと思ってます!!

今はSoundcloudでも、YouTubeでも、Spoonでも、ラジオ配信をやるプラットフォームはいくらでも整ってますからね!

MacBookは安い買い物じゃないけど、買うだけで夢が広がる

いかがだったでしょうか!

今回紹介したものって、確かにMacBookじゃなくてもできることがほとんどなので、マイノートパソコンを買った人の参考になれば幸いです!

私は特にパソコンについて詳しいわけじゃないですが、MacBookを買って本当に良かったですね。

完全に性格的にも形から入るタイプなので、尊敬する方達がMacBookを使っていたりするだけで、自分も頑張ろう!とモチベーション上がったりするタイプですし(笑)。

MacBookは安い買い物じゃないですが、買えば色々なことを新しく始めることができますし、お金を稼ぐこともできます!

購入を悩まれている方や、なんとなくMacBookを購入して使い道に悩まれている方の参考になれば幸いです!