商品レビュー

【kindle端末の選び方】Paperwhiteの8GB、広告なしモデルを購入【保存版】

サル君
サル君
どうもこんにちは。 サル君です。 (@sarukun_blog)

本記事では、Kindleの現行モデルの中で、どれを選べば良いのか?という点を徹底的に解説します!

読書は好きだけどやっぱり電子書籍には抵抗が…なんて思ってましたが、Kindle Paperwhiteを買ってみて大正解でした。

読書の習慣がつくわ、睡眠の質は上がるわ、移動時間が有意義になる。

でもKindleの選び方を失敗すると後悔するかもしれませんので注意してください!

詳しくは後述しますが、現行モデルは3種類あります。

Kindleの種類
  • Kindleに興味はあるけれどどの型を購入したらいいか悩んでいる人
  • 読書は好きだけど電子書籍に抵抗がある人
  • 読書をまず習慣化したい人
  • 本を読んでもすぐ忘れちゃう人

サル君
サル君
こんな方に向けた記事になってます。ぜひ最後までお読みください。

2019年8月追記

私がKindle Paperwhiteを圧倒的に押していた理由の一つが、フロントライトが搭載されていることでした。

が、今現在の最新モデルですと、一番安いモデルであるKindleにもフロントライトがついているので、防水を必要としない(風呂では読書しない)という方はこちらで十分かと思います。

 

Kindle Paperwhiteを購入した理由について

サル君
サル君
KindlePaperWhiteを購入した理由についてちょっと解説していきますよ

①ブルーライトでの睡眠不足から脱却したい

サル君
サル君
年明けからずっと体調不良が続いていました。

原因は自分でもわかっていて、睡眠不足や睡眠の質の低さからくるものでした。

そしてその原因は寝る前のスマホいじり。ブルーライトで頭も体も覚醒して一向に寝付けない!

そんな状況の時にKindle Paperwhiteの特徴であったのが「直接目を照らさない形だから目にスーパー優しい!」という点でした。

これで即購入を決意しました。

②KindleUnlimitedが最強すぎた

月額980円で様々な電子書籍や雑誌などが読み放題になるKindleUnlimitedが最強すぎました。

初回30日間は無料で試すことができるので、とりあえず試すだけ試して、不満足だったら解約なんてのもありだと思います。

約31万冊も色々な雑誌や本を読むことができます。

何が良いって読める本に関してもどんどん入れ替わるので、話題の新書なんかも結構読めたりします

サル君
サル君

一定期間で読める本がガンガン入れ替わるので、1ヶ月に1冊以上は本を読むって方なんかは、まじでおすすめです。

 

③Kindle版の本って、紙の本に比べて安いものが多い

サル君
サル君
Kindle版の本って、基本的に紙の本より安いんですよね。

まぁ紙とかがない分当然っちゃあ当然ですね!

私は多い時なんて1ヶ月に20冊くらい本を読むこともあるくらいですから

買わないと損しまくりだって気づいたんです。

本をいっぱい読む人なら、なるべく早く買ったほうが、その差額でKindleの端末代なんてすぐに元を取れると思います。

Kindle Paperwhiteにした3つの理由

実は現行モデルとして販売されているKindleには

の3種類が存在します。上が一番安く、順に値段が高くなっていくイメージです。

①防水だから

私は1日の終わりにすごい長風呂します。もうあったかい湯船に浸かりながらスマホをいじるのが習慣でした。

その為、お風呂で読書ができるなんて素晴らしい!と思い、防水機能付きではない「Kindle」は候補から外しました。

※防水機能が付いているのは「Kindle paperwhite」「Kindle Oasis」モデルだけです。

②内臓ライトがついているから

前述した通り、寝る前のスマホを断ち切りたい!と思ったのが購入しようと思った理由の一つなんですよね。

なので、寝る前に布団に入って電気を消した後もしっかりと読める端末が良い!と思ったので、これまた内臓ライトが付いていない「Kindle」は候補から外しました。

2019年8月追記

私がKindle Paperwhiteを圧倒的に押していた理由の一つが、フロントライトが搭載されていることでした。

が、今現在の最新モデルですと、一番安いモデルであるKindleにもフロントライトがついているので、防水を必要としない(風呂では読書しない)という方はこちらで十分かと思います。

③「Kindle paperwhite」より1万50000円以上高いのに「Kindle Oasis」のメリットが少ない

「Kindle Oasis」にはあって「Kindle paperwhite」にはないものって基本的に

  • 明るさ(バックライト機能)の自動調節機能
  • ページめくりボタンが付いている(個人的には完全不要)

だけなんですよね。

なので、この2点を私自身はメリットと感じませんでしたし、そこに1万50000円以上の魅力を感じませんでした。

購入する際の注意点

広告ありver、広告なしverの違いって?

まず1つ違うのが価格です。

サル君
サル君
広告付きの方が、2000円安くなります。

2つ目にその名の通り、適所に広告が表示されます。

私も購入するときに疑問に思ったのですが、電子デバイスを購入するのに広告有無ってどういうこと?

って感じだったので解説します。

f:id:sarukun-blog:20190305100343j:plain
通常のスリープ画面

広告無しバージョンですと、スリープ画面(ロック画面)は上記の画像のようですが、広告付きのバージョンでは広告が表示されるそうです。

また、広告無しの端末では、上記の画像のスリープ画面からロックを解除した場合、一発でこの本の一覧画面に飛ぶことができますが、広告付きのバージョンでは広告を飛ばすのにもう1アクション必要なそうです。

f:id:sarukun-blog:20190305101313j:plain

また、本一覧画面のこの部分にも広告が表示されるそうです。

f:id:sarukun-blog:20190305101315j:plain

広告ですが、読書中には表示されないなど、読書の邪魔になるような仕様にはなっていないようなので安心ですね!

ただ、個人的な意見としては、たった2000円でストレスフリーなロック解除や本の選択が行えるのであれば、広告無しモデルをオススメします。

created by Rinker
Amazon
¥15,980
(2019/10/19 04:47:24時点 Amazon調べ-詳細)

購入後に広告外せないの?

Kindle電子書籍リーダー: 広告つきモデルの場合、広告を非表示にすることはできません。広告の表示をご希望でない場合は、広告がついていないモデルをお選びください。

amazon公式サイトより引用

公式でも書かれている通り、購入後の変更はできないので、無難に2000円でストレスフリーに読書ができるなら広告なしバージョンをオススメします。

8GBか32GBはどう選べばいい?kindleには何冊保存できる?

これはズバリ私は8GBをオススメしますが、ご自身の使い方に合わせて考えてみてください。

新書や小説、文庫本などをメインに読む人は8GBで十分だと思います。

  • 8GBモデルなら約130冊
  • 32GBモデルなら約650冊

のマンガを持ち歩くことができます。

一度のお出かけで130冊以上の漫画を読みたい!ってなることって基本ないですよね。笑

もちろんクラウド上には何冊でも保存できるので、基本的にWiFi環境下であればその130冊も自由に入れ替えることができます。

必要な本だけダウンロードしてオフライン環境下で読むって感じですね。

バッテリー、充電の持ちは?

私は毎日1時間以上はKindleで読書をしていますが、1週間使っても充電が切れることはまずないですね。

充電は1週間に1度すれば本当に十分って感じなので、充電の持ちはあんまりきにする必要はなさそうですね!

読書したいならKindleで決まり

まとめ
  • Kindleを買うならKindlePaperwhiteがオススメ
  • 広告付きかどうかは、自分の性格と相談して決める!
  • 容量は8GBもあれば十分!
  • 買えば読書が習慣にもなるし、思い本を持ち運ぶ必要がなくなる!

今回はKindleの選び方というテーマでしたが、電子書籍ならではのメリットもたくさん感じられたのでそれの方を今後に記事にしたいと思います。

読書が好き、読書を習慣づけたい、紙の本がいい! と思ってる人も騙されたと思って買ってみることをオススメしますよ。

created by Rinker
Amazon
¥15,980
(2019/10/19 04:47:24時点 Amazon調べ-詳細)

【ランキング】1ヶ月で20冊読んだ私が本気でオススメする小説TOP5 こんな方に向けた記事です。 「次は何の小説読もうかなぁ」って悩んでる時も楽しみの一つですが、結局は似たジャンルや作...