考え方・生き方

朝シャワー歴9年がメリット・デメリットを徹底解説します【朝活】

サル君
サル君
どうもこんにちは、朝シャワー大好きのサルくんです (@sarukun_blog)

悩み人
悩み人

朝シャワーの効果って?

朝シャワーって禿げるとか色々デメリットもあるらしいけどどうなんだろ?

今回はこんな悩みを解決します。

僕は朝にシャワーを入る生活を始めてからおよそ9年くらい。朝シャワー最高!

3くらいの頃から夜も風呂に入り、朝も必ずシャワーを浴びるという生活を送っています。

とはいえ、ネット上では朝シャンは禿げる!とか、色々な噂がありちょっと怖いのも事実。

ということで今回は

  • 僕自身が9年間続けてきて実際に感じるメリット・デメリット
  • ネット上で調べた情報

をまとめていこうと思います!

結論はとにかく「朝シャワー死ぬほど推奨派」なので、興味ある人は是非最後まで読んでいってください!

朝にシャワーを浴びることのメリット

朝にシャワーを浴びることの精神的なメリットは本当にたくさんありすぎて全部書ききれません。

が、思いつくだけでも朝シャワーのメリットはこんな感じです。

  • 眠気も一瞬で冷めて体がシャキッとする
  • 寝癖とか一瞬で治る
  • 血行が促進される
  • 朝から良い匂いでスタートを切れる
  • 寝坊する心配がない

眠気も一瞬で冷めて体がシャキッとする

人間にはリラックスしている時には副交感神経が、何か活動する時に優位になるのが交感神経!!

朝一番にシャワーを浴びることによって、交感神経が優位な状態になるように刺激され、一気に「やるぞっ!」という気持ちになります。

朝起きるのが苦手という人はここの切り替えが苦手な人が大半だと思うので、そういう人にも朝シャワーは効果的ですね!

寝癖とか一瞬で治る

サル君
サル君
僕が朝シャワーを始めた理由はこれ。

中学生になって色気付き、寝癖なんかも治して学校に行きたくなってきたところ。

朝起きた時に寝癖を直すために、頭だけ洗面台で洗うのがめんどくさかったんです。

洗面台はビチャビチャになって親に怒られるしそれならもうめんどくさいからシャワーに入っちゃおうってのがきっかけです。

寝癖も治るし、目やにとかもとれるし、気持ち良い朝のスタートを切ることができます。

血行が促進され、むくみの解消に

温かいシャワーを朝から浴びることによって、全身が刺激されて血行が良くなるみたいですね。

朝に顔や足などがむくんじゃってる人なんかにはそういった対策にもなるのでかなり良いと思います。

僕自身も前日に塩分を摂りすぎたり、水分を摂りすぎてから寝るとかなり顔がパンパンに腫れて

鏡見ながら「え、誰?!?」みたいになるんですが

シャワー浴びるとある程度顔のパンパン具合も改善されます。

朝から良い匂いでスタートを切れる

夏も冬も関係なく、寝ているだけで自然に寝汗をかいてしまうもの!

そんなときは着替えるだけだとなんとなくさっぱりしなかったり、場合によっては汗臭いって周囲に思われてるかも。

でも朝シャワーを浴びることで、朝から良い匂いに包まれますし、気持ちの良いスタートを切るのにまじ最高!!

遅刻する心配がない

僕は「朝に風呂に入る」ことを推奨しているのではなく、普通に「夜も風呂に入り」、「朝にもシャワーを浴びる」ことをおすすめしています。

なので、最悪寝坊してしまったとしても、「朝シャワー」の分早く起きているので、その朝シャワーをその日だけしなければ遅刻せずに済みます!

朝シャワーを習慣づけることによって、朝早く起きる習慣まで身につけましょう!っていう意味での「朝シャワー推奨派」でもあります。

朝にシャワーを浴びることのデメリット

朝シャワーを浴びることに関してデメリットは一切ないのかと言われるとそんなこともなく、いくつか思いついたものや調べて出てきたものを紹介していきます。

  • 朝に入ればいっかという思考に
  • 頭皮へのダメージ
  • ヒートショック
  • 頭がスッキリしてしまうばっかりに、行きたくない予定の日は余計に行きたくなくなる

朝に入ればいっかという思考に

本当に着けれてる日だと、「朝にシャワー浴びればいっか」って夜にそのまま風呂に入らずに寝てしまうことも結構あります。

これに慣れるともうダメ。

サル君
サル君
楽すぎて、ダメ人間になっちゃいます。

頭皮へのダメージ

あんまり考えたことなかったし、考えたくもないんですけど、やっぱり頭皮には良くないらしい!!

頭皮をある程度の脂が守ってくれているらしいんですけど、それが夜にも朝にも落とされてしまうと、紫外線とかから守ってくれるものがなくなってしまうそう。

やっぱり適度に頭皮の脂は必要らしいけど、今のところはハゲてないから気にしないことにします!

ハゲたらこの記事を速攻ゴミ箱に入れて「朝シャワーにはデメリットしかない【ハゲます】」という記事を書きます。

ヒートショック

ヒートショックとは、家の中の急激な温度差により血圧が大きく変動することで失神や心筋梗塞、脳梗塞などを引き起こし、身体へ悪影響を及ぼすことです。

LIFULL介護 より引用

だって!!

やっぱり特に冬場なんかは寒いところで急にあったかいシャワーを浴びて、その後また寒いところに出たりなんかすると危ないですね。

若いからといって油断できないので、急にシャワー浴びないようにしたりして気をつけます。

頭がスッキリしてしまうばっかりに、行きたくない予定の日は余計に行きたくなくなる

今まで書いてきたデメリットとかって大抵ネットでググれば出てくるわけですが、このデメリットは書かれてない。

朝シャワーって冷静になり過ぎる。

メリットの方に頭がシャキッてする!みたいなことを書きましたが、これ結構デメリットにもなり得るんですよ

朝起きたら歯を磨いて会社行くってのが完全に習慣化されてると、朝起きてから無意識に会社行くまでの行動を送れるんですが

朝シャワーを浴びちゃうと無駄に頭がスッキリしちゃうんで、「うわ、今日あれやらなきゃじゃん」とか「今から仕事~時までか」とかめっちゃ考えちゃうわけですよ。

朝から頭を冴えさせすぎると考えすぎてめっちゃ萎えちゃうこともあるので、ある意味デメリット!

サル君
サル君
たまにめっちゃ冷静になって仕事行きたくなるときありますもん!!

基本的には朝シャワーはメリットだらけだと思う!朝活もできるしね

やっぱり朝シャワーは朝を有意義に使うためには有効な手段だと思いますよ!

朝活がすごい一時期ブームみたいになってましたし(今もか?)、朝にブログ書いたり本を読んだり仕事したりってすごい良い気もしますけど、本当に朝が苦手な人はいますからね~

それはサボりグセとかじゃなくて、本当に体が「夜型」みたいな人も!

なので、僕は朝活こそ正義!とは思いませんが、朝を有効に使いたい!って人には1日のスタートをシャワーを浴びることから始めることをおすすめします!

サル君
サル君

朝シャワー始めましょう!!!

それではっ!

【朝活しよう】朝起きるのが辛い!そんな人にオススメな対処法を紹介 こんな方に向けた記事になってます。 私自身もかなり早起きは苦手で、朝起きるのが苦手だったんですが、現在では毎日ほぼ...