大学生活

バイトに行きたくない、辞めたい!続かないって人はこれを読め【社会不適合者】

サル君
サル君
どうもこんにちは、学生時代にバイトが全く続かず、20個以上のアルバイトを転々としてきた社会不適合者のサル君です。 (@sarukun_blog)

今回は「バイト 行きたくない」みたいなワードで検索して飛んできてくれた人を対象に記事を書きます!

めっちゃわかる!!

クッソ嫌だよねまじで行きたくないよね

行きたくない!

なんかバイト先に行っちゃえばなんとなく「やるしかない」って気持ちになったり

バイト先で着替えちゃったりしちゃえば「もう帰れない」ってなるから覚悟が決まるけど

家出る直前なんて地獄のように行きたくない!

なんならバイトがある前日から「明日バイトかぁ」って憂鬱になって1日中暗い気分で翌日もバイトまでの時間をダラダラ過ごしちゃってすごい損した気分になる感じ!!

すごいわかる!わかりみがすぎる!

バイトってなんであんなに行きたくないんだろうなぁ

そんな人たちに向けて、この記事を読めば「バイトに行きたい!」とはならないけど、気持ちは楽になるような記事を書くので

バイトに行く直前の君!5分で読めるからぜひ読んでみてほしい。

バイトに行きたくない、辞めたいなんて社会不適合者なのかななんて思う必要はない

僕自身もバイトは本当にどれも長続きしなかった。一番長く続いたバイトでも3ヶ月とか。ほとんど記憶ないレベル。

そんでバイトを辞めるたびに「社会不適合者だなぁ」って思ったり

「社会人になったら毎日朝から晩まで働くんでしょ?ありえねぇ絶対に無理だ」とか思ったりして萎えまくる毎日でした。

でも大丈夫です。安心して欲しい。

社会人になって気づきました。

社会人より飲食店のバイトとかの方が100倍辛い場合がほとんど

本当にバイトの方がしんどいことがほとんどですよ。

バイトはやっぱり給料も安いし、続けることにメリットを感じられないバイトも多い。

でも社会人になって働けばそれなりに給料ももらえるわけだし

それなりにやりがいも感じられる仕事に出会うことができれば、バイトに週3とかで行くよりもはるかに楽な生活が待ってます。

バイト先でウェイウェイ系やってる人がすごいんじゃない、運が良いだけ

バイト先の友達とかとウェイウェイやってる人見るとずっとすげえなぁって思ってました

バイト先のメンツで飲み会卍とかバーベキュー卍!

みたいな投稿を見るたびに、「すげー俺には無理だ。まずバイト行くのが鬼嫌だし、バイト終わりまでバイト先の人と飲むなんてきつすぎる。時給くれないと無理」って萎えまくってました。

でも、そういう人は、凄いんじゃなくて、運が良いだけです。

自分にぴったしなバイト先を見つけることができただけ。

そしてそういう人たちは「たまたま」バイト先の人とかと仲良くするのが好きな性格で、「たまたま」バイト先のメンツが良かっただけです。

なので、自分に合うバイトとか合わないバイトってのは確実にあるわけなんで、気にする必要はないです。

これ以降は具体的な解決策について書いていきます。

今のバイトが嫌で嫌でしょうがないならバイトを変えよう

「バイト 行きたくない」「バイト 辞めたい」

IKITAKUNAIYAMETAI

なんて検索している暇があるならば次のバイトを探しましょう。

いや、バイトを続ける必要がない人ならば辞めてしまうのも全然ありだと思います。

給料はやっぱり必要だって人は、自分に合うバイトが見つかるまで行動しまくるしかないですよ。

僕は冒頭でも行った通り、20種類以上のバイト先で働いてきて、辞めるたびに「もう俺に向いている働き先はない、社会不適合者だ終わった卍卍~!」みたいに思ってましたが、最終的に

いくつかバイトと、今の社会人になってからの仕事は続いています。

スキー場のリゾートバイト

いわゆるリゾートバイトってやつですが、これだけは続きました。

友達3人くらいと泊まり込みで働いて、バイト終わりには毎日スノボーも滑り放題だったので滑りまくってました。

それ以外にもバイト終わりに友達とずっと遊んでられるし、泊まり込みだから金も貯めまくれるし最高でした。

長期休暇とかでがっつり稼ぎたい人にはまじでオススメです。

 

【体験談】大学生にオススメ!スキー場でのリゾートバイトは楽で稼げる こんな疑問に答える記事となっております! 私は学生時代に、かなり多くの種類のアルバイトを経験してきたのですが、その...

引越しのバイト

引越しのバイトもきつそうなイメージがあるかもですが、ずっと立ちっぱなしのバイトとかと比べると、ある程度体を動かすことのできる引越しのバイトの方が向いていました。

移動時間なども多く、休憩時間もしっかりと給料が発生しているのも続いた要因の一つです。

試験監督のバイト

試験監督のバイトも楽なイメージがあるかもですが、これは実際に楽でした。

そこまで毎月安定して案件があるわけじゃないので、普通のバイトのシフトみたいに入れるわけじゃないです。

でも、毎月1回くらいは働いてました。

バイト先にもよると思いますが、僕のところでは試験中は暇なので、本を読んだり、自由に過ごせる場合が多く、最高でした。

派遣のバイト

派遣のバイトの中でも、「早く終わったら終わった分だけ早く帰れる」という仕事を選んでいました。

もちろん早く終わっても、最初に決まっていた分の時給の給料は出ます。

普通のバイトで行きたくない理由って「未来が予測できる」からだと僕は思ったんですよね。

例えば1722時でシフトが入ってたとしたら、もう何が起きようとも22時まではバイト先にいる未来が見えてるわけじゃないですか。

もう22時までは好きなことも一切できないっていう状況が。

そうなると、バイトにもモチベーションが上がらないですし、行きたくなくなりますよねぇ

 

【楽で稼げる】大学生のバイトには試験監督がオススメ【評判】 こんな方に向けた記事になってます。 私は学生時代に何度も試験監督のバイトをやってきました。 何と言っても、楽...

バイト以外にも稼げる方法はありますよ

僕が後悔しているのは、学生時代の大半を、「アルバイト以外で稼ぐ方法」について知らなかったことでした。

だからこそバイトを辞めてもお金のためにバイトを探し続けてましたし、何回もバイトを転々としました。

でも今の時代っていくらでもバイト以外で稼ぐ方法があるんですよね。

  • ココナラ
  • ブログ
  • YouTube
  • プログラミング
  • ライティング
  • イラストを描いて売る
  • 電子書籍を書いて売る
  • メルカリでものを売る

などなど

いくらでも出てきますよね。

特にココナラなんかだと、自分の得意なことをなんでも売ることができます。

興味がある人はサイトだけでも見てみると面白いと思います。

色々なものが出品されています。

会員登録は無料なので登録してみて実際に「自分の得意」を出品してみるのもアリですね!

バイトが続かなくても、別に社会不適合者ってわけじゃないから思い詰める必要はなし!!

バイトが続かなくて僕も色々な人にばかにされまくる人生でした。

その上自分でも社会不適合者だって悩んでいた時期もありましたが、それはただあなたが「あなたにあった仕事やバイトに出会えていない」だけです。

この記事を読んで少しでも気持ちが楽になってくれたら幸いです!

サル君
サル君

でもやっぱり行きたくないよね!バイト!

それでは!

【体験談】大学生にオススメの楽に稼げるバイトランキング5選! この記事では実際のリアルな体験談を含めながら、オススメのアルバイトを紹介しています。 新高校生 新大学生 ...