フィリピン留学

 【体験談】フィリピン留学の土日の有意義な過ごし方【土日も有効に使わないと後悔します】

サル君
サル君
どうもこんにちは。サル君です。 (@sarukun_blog)
悩み人
悩み人
フィリピン留学で土日の有意義な過ごし方を知りたい!

こんな方へオススメです。

授業のない日はどんなことをしている人が多いのか知りたいとか、土日のスケジュール例が知りたい。

または留学に来ているけれど、土日の使い方がこれで合っているのかな?と疑問に思っている方もいると思います。

本記事では、下記の内容を実体験を元に解説します。

  • 全力で英語力を伸ばすために土日を使う方法
  • 全力で遊び、思い出を作るために土日を使う方法

この記事を書いている私は、留学へ行く前と比較し、3か月間でTOEICの点数が400点以上上がりました。

また、詳しくはフィリピン留学の3つのメリット【体験談】 で紹介していますが、たくさんの友人や先生との思い出も数え切れないほど作りました。

そんな私から、参考にしていただける部分があると思います。

フィリピン留学完全マニュアル

フィリピン留学のことについて全てまとめた記事もありますので、全て知りたい方はこちらも合わせてどうぞ。

フィリピン留学の完全マニュアル【費用・持ち物・評判・学校・体験談】

留学では土日の過ごし方が一番大事

留学が有意義になるかならないかは、土日の過ごし方によってすべてが変わるといっても過言ではありません。

なぜなら、フィリピン留学での平日は授業や宿題で、たくさん勉強をすることになると思います。そのため、一番時間がまとまって取ることのできる土日をいかに過ごすかによって、充実した留学だったと感じる人とそうでない人との差ができます。

平日のスケジュール例はこちらをどうぞ。

フィリピン留学の1日のスケジュールを細かく紹介します【平日はかなりスパルタです】 フィリピン留学に行こう!って考えてる人は色々下調べをしっかりして、スパルタな学校が多いということをわかっている人が多...

もちろん平日も遊べないことはないですが、土日を部屋でダラダラ過ごす人と、土日で友人と旅行に行ったり、英語の勉強もしっかり行う人とでは、「留学の密度」に差が大きく出ることは当然ですよね。

全力で英語力を伸ばすために土日を使う方法

勉強しかしなかった留学というのも充実した留学というには程遠い留学になりますが、しっかりと遊ぶ時は遊ぶ、勉強する時はする。というメリハリをつけて生活することが一番大切になると思います。

ここからは、自信を持って最高の留学だったと言える私が、実際にどんな過ごし方をしていたのか、またはお勧めの過ごし方を紹介していきます!

①現地でしかできない体験を元に英語力を伸ばす

現地でしかすることのできない英語の勉強方法とは、実際に日本人以外と英語で交流したり、英語で何かアクションを起こすということです。

プリペイドケータイの契約をしてみたり、映画館で映画を見たりでも、何でもいいと思います。

私自身プリペイドケータイの契約時には英語がなかなか伝わらず苦戦した思い出もありますし、映画館で映画を見たときにとても悔しかったのを覚えています。

というのも、フィリピンでは国民の多くが英語の映画を字幕なしで見ることができるため、映画館で観る映画には英語の字幕すら一切ありません。

私が見た映画はコメディ映画だったのですが、みんながドッと大爆笑するシーンでは決まっていつも自分だけ真顔でした。おそらく演者がジョークを言ったんでしょうが、全く理解できませんでした。笑

または、ネイティブである必要はないので、日本人以外の人とたくさん話をすることが一番大切だと思います。

英語を話す人というとアメリカやイギリスを思い浮かべる人が多いと思いますが、実際に世界で一番英語を話しているのはアメリカ人やイギリス人以外の人です。

インド人や、中国人の英語を話す人の方が圧倒的に多いです。

英語力をつけて色々な人と会話することが英語力を伸ばしたい目的であるのであれば、色々な国籍の、色々な訛りの英語を知っておくことが一番の勉強になると思います。

②自習としての英語力を伸ばす

土日も授業や英語の予習復習に当てなければ、授業を完全に有意義に活かしきることは難しいです。

先ほども言いましたが、フィリピン留学中の平日はかなり忙しいです。毎日完璧に予習復習することは難しいと思います。

授業中で新しい知らない単語に出会う時と、単語帳で知らない単語と出会う時とはかなり違うんです。

というのも、その単語に出会った授業中のイメージや、授業中に使った長文の内容などのイメージと関連づけて覚えることが可能なので、長期記憶に結びつきやすいです。

こういったイメージが完全に消えきる前に確実に土日を有効利用してしっかり復習することをお勧めします。

また、リスニングやリーディングや発音など、次の授業では次のテーマに行くと思いますが、1つの教材テーマを一度しか使わないのは非常にもったいないです。

ただ、もちろん私自身も土日を勉強だけに使っていただけではありません!金曜の夜から土日まで旅行に行ったり、土曜日だけ勉強して日曜日は友達と買い物やお出かけに行ったりなどしていたので、次からはそれを紹介しますね!

Huluなどの動画配信サービスを利用して、海外ドラマや洋画などを字幕付きでみたりして勉強するのもオススメです。

今登録すれば2週間無料トライアルできるので、とりあえず登録だけしてみて好きな作品があるかどうかみてみるのもいいかもしれませんね!

全力で遊び思い出を作るために土日を使う方法

留学で私が感じる一番大きな得たものは友人です!

留学先には色々な国籍の人がいますし、今の時代ではFacebookやInstagramなど使えばいくらでもずっと繋がっていることができますよね!

世界各国どこへ行った時にも友人がいるってことほど心強いことはないと思いますし、海外旅行が趣味の人も、現地の穴場なんか案内してもらえるかもしれません。

私が実際に過ごしていた土日のスケジュール例を幾つかご紹介していきます!

①スクールトリップに参加する

まず一番最初に友達を作ることが不安な人や、友達を作りたい人はスクールトリップに参加することがお勧めです。

※スクールトリップとは:学校側が企画してくれている、土日に希望者が参加できる旅行のことです。

フィリピン留学で学校選びに悩んでいる方なんかは、その学校ではスクールトリップをしっかり企画しているかを確認するのも手だと思います。

具体的には、学校がその土日の1週間前ぐらいにその旅行の募集をしていることが多いので、申し込んでその旅行代金を払っておくと、学校側が手配してくれたバスやホテルを利用して、みんなで旅行行こう!っていう感じですね。

1泊2日も一緒に旅行へ行けば絶対に仲の良い友人ができること間違いないと思いますし、全員が友達作りに不安を抱えているので、絶対にすぐに友達を作ることができますよ。

②友達と旅行を計画する

スクールトリップの自分たちで完全に計画をするバージョンですね!

私は最初の頃はスクールトリップに参加していましたが、2ヶ月目と3ヶ月目はほとんど友人たちと行きたい場所から行き方まで、自分たちで話し合って決めていました。

例えば、私はバギオシティにある学校から世界遺産のあるバナウェという場所に行ったのですが、その際は1泊2日で自分たちでマイクロバスと運転手を雇って、ホテルまで予約しました。

話し合う過程でもすでに友人と仲良く英語力を伸ばすこともできますし、英語でマイクロバスを予約するなんてのも絶対に海外、フィリピンでしかできないスリリングな経験だと思います。

留学中に一度は絶対にやっておくことをお勧めします!

予約の方法等は、学校に詳しい人がいたり、学校の先生等に聞くのが一番手っ取り早いと思います。

③友人と飲みに行く

勉強をたくさんした後の金曜の夜や、土夜は友人と飲みに行くことが多かったです!

フィリピンではどんなに飲んでもひたすらやすいです。1回飲みに行っても1000円かからないことがほとんどなので、お酒が入った環境で色々な話をするのは本当に楽しいです。

色々な価値観に触れることができるというのこそ、海外旅行ではなかなか味わえない海外での長期滞在のメリットだと思います。

現地でしかできないことをしなきゃ!と焦らない。

ここまでで留学中の土日をいかに有意義に過ごすかに空いてご紹介してきましたが、留学中にしかできないことをしなきゃ!とか、これって日本でもできることなんじゃ?と焦る必要はないと思います!

例えば土日の単語勉強やリスニング音源をひたすら聞くというのは、確かに日本でもできるかもしれません。

でも、そのモチベーションって留学で英語に囲まれた環境にいるからこそ生まれたものだと思います。

留学を有意義にするためには授業外での勉強は必要不可欠です。

どんな人も日本でもできるかもしれない時間を過ごしています。

だからこそ、全力で遊ぶ土日をしっかり作り、留学や海外での長期滞在でしかできないことにも全力を注ぐことをお勧めします。

なので、今現在学校選びに悩んでいる方は、そういった自分のニーズを叶えてくれる学校をしっかりとエージェントに行って、ヒューマンアカデミー School With で無料相談に行って色々な学校を知っておくことをお勧めします。

まずは多くの学校を知らなければ自分に合った学校を比較検討することができません。

ただ、そのあとはしっかり家に帰って自分で口コミやレビューを調べておきましょう!

フィリピン留学での過ごし方に疑問を感じている方や、不安を感じている方の参考になれば幸いです。

フィリピン留学完全マニュアル

フィリピン留学のことについて全てまとめた記事もありますので、全て知りたい方はこちらも合わせてどうぞ。

フィリピン留学の完全マニュアル【費用・持ち物・評判・学校・体験談】