フィリピン留学

格安が売りのフィリピン留学の4つのデメリットとは?【体験談】

どうもこんにちは。サル君です。 (@sarukun_blog)

フィリピン留学はとにかくオススメです!!!ということで、

3ヶ月でTOEIC900点越えたフィリピン留学の3つのメリット【体験談】では、フィリピン留学のメリットについてお話ししました。

悩み人
悩み人
デメリットもあるんじゃないの?

という方に向けて、デメリットも幾つかご紹介したいと思います。

フィリピン留学完全マニュアル

フィリピン留学のことについて全てまとめた記事もありますので、全て知りたい方はこちらも合わせてどうぞ。

フィリピン留学の完全マニュアル【費用・持ち物・評判・学校・体験談】

確かにカナダやイギリス留学に全て勝っているわけではない

やっぱり値段が安い分、、デメリットがあるんじゃないの?

と思う方もいらっしゃると思います。

もちろん100%メリットだけか?と言われたらそうではありません。

私はフィリピンでの留学後、一時帰国し、イギリスへの語学留学も行っています。

その上で比較した時のフィリピン留学のデメリットをお伝えしようと思います。

①先生の英語のクオリティ

フィリピンでの標準語はタガログ語と言われるものです。

先生たちは小学生から様々な授業を英語で受け、大学などでは完全に英語で授業を受けます。

そのため大学卒業して語学学校の先生になるパターンが多いフィリピンではほとんどの先生がペラペラです。

サル君
サル君
でも、先生によっては訛りがひどく、アメリカ英語で勉強してきた私たちには少し戸惑うことがあるかも!

また、先生同士は日常ではタガログ語で会話をします。

学校側のルールとして、校内では先生同士であっても英語を使わなければならないという就業規則があるところが多いですが、これは事実です。

街中でも英語は通じますが、どこへ行っても英語が聞こえてくる。なんて環境ではありません。

また、上記の理由で、ネイティブが使うようなスラングなどが通じないことが多いです。もちろん有名なスラングだったり常識的なスラングは伝わりますが。

「今現在アメリカで流行っているJK語」みたいなのは先生たちもわかりません!

でも普段使う教材の英語は完璧ですし、リスニングで使うような英語もアメリカ英語を使っているところがほとんどです。

サル君
サル君
英語力を伸ばしたい、本場のアメリカ人と会話したい。なんて思ってる人にとっては全く問題ないレベルだと思います。

私自身フィリピンでの留学ののちにイギリスで留学をしましたが、問題なく会話できるレベルまでいくことができました。もちろんそれ相応の努力はしましたが。笑

【2カ国留学】留学したいならフィリピンとイギリスがおすすめな理由【体験談】 留学をしたいけどお金が高すぎてできない。 貯金が足りない。時間が足りない。 留学をしたいって考えているけれど...

②留学にきたぞ!感が少ない。

これをデメリットとどうか捉えるかは人それぞれだと思いますが、私のいっていた学校では、一部ヨーロッパ地方から来ている方も多かったですが、アジア人(日本人を含め)が圧倒的でした。

フィリピン留学のメリットの際に言った通り、英語力を伸ばすという点においては、みんなが非常に勉強に対する意識が高いため、日本人の多さやアジア人の多さは関係ないです。

サル君
サル君
ただ、留学で普段関わらないような西洋の人たちと楽しく会話したい!というのはあまり実現できないかもしれません。

とはいえ、都心部からバスで旅行なんて行けば他国そのものです。気分は冒険者。

f:id:sarukun-blog:20190302220557j:plain
Sagadaというところに旅行に行った道中です。

③学校によっては食事に慣れるまで時間がかかるかも?

フィリピンの語学学校は大きく分けて2種類あります。

日系の語学学校、韓国系の語学学校です。両者の違いは資本元が違うだけなんですが、寮で出る食事内容に多少違いがあったりします。

私の学校は韓国資本の学校でしたが、バイキング制度のため、毎日のキムチは気にならなかったですし、韓国料理というよりも普通に唐揚げとかサラダとか肉料理、チャーハンが多かったです。

サル君
サル君
最初の1週間は食事に慣れず、あまり食べない日が進みました。1週間で体重2キロぐらい痩せたかもしれません。笑

でも安心してください。もちろんご語学学校にいる生徒はフィリピン国外からの人々です。お腹を壊すような料理は一切ありませんし、スーパーに行けば日本の調味料やドレッシングは買い放題です。

でもちょっと値段が高いのがネックですね!

私自身、キューピーの日本にいた頃普通に使っていたドレッシングでサラダを食べていました。

また、1週間もすれば人間慣れるものです。毎日バカのようにご飯を山盛り食べていました。食事の時間が楽しみで楽しみ!ってな感じになります。

④治安が悪い(日本と比較したらの話です)

f:id:sarukun-blog:20190302221200j:plain
人混みと言ったらナイトマーケットです。

人ごみの中で買い物をするときは財布をスラれないように!なんて注意は先生から毎日のように言われました。

実際に一度もスラれませんでしたが。でもこれって日本でも同じですよね。ヨーロッパや海外旅行の時なんかはみなさん気をつけることでしょうし。

もっと怖い事件に巻き込まれるなんてことはないと思います。

寮には大抵門限などがあり、外出できる範囲は限られています。今時セブ島への旅行などが有名なので、旅行の訪日客などに何かあったら頼れるので安心だと思います。

もちろん日本にいる時以上に最新の注意を払って生活することが一番です。

サル君
サル君
でも、基本的に出かけるときには友人や先生と出かけることが多いと思うので、あまり過度に心配する必要はないです。

  デメリットはそんなにない!オススメ

まとめ
  1. フィリピン人の英語は母国語ではない
  2. アジア人(日本人)が多い
  3. 食事が口に合わない、慣れるまでに時間がかかるかも
  4. 治安の問題

ということでした。

正直なところ、デメリットの記事も書こうと思って無理やりひねり出した感があります。

これ以上にフィリピン留学には魅力が満載です。まだメリットについて読んでない方はこちらの記事をどうぞ。

3ヶ月でTOEIC900点越えたフィリピン留学の3つのメリット【体験談】 最近は英語学習のための留学では、費用が他国と比較して抑えられる、フィリピン留学が流行ってますね。 などといった疑問...

 

フィリピン留学完全マニュアル

フィリピン留学のことについて全てまとめた記事もありますので、全て知りたい方はこちらも合わせてどうぞ。

フィリピン留学の完全マニュアル【費用・持ち物・評判・学校・体験談】