就職活動

【就活生必見】証明写真はスタジオで撮影するのがオススメ。安いスタジオはどこ?

サル君
サル君
どうもこんにちは。 サル君です。 (@sarukun_blog)
悩み人
悩み人

就職活動用の証明写真は、機械で撮ればいいのかな?

やっぱりスタジオで撮るべきなのかな?

安くスタジオで証明写真を取れる場所はないかな?

こういった疑問に答える記事となっております。

結論から言うと、私は絶対的にスタジオで証明写真を撮ることをオススメします。

  • スタジオで写真を撮る際のメリット・デメリット
  • 就活用の証明写真を撮る際にオススメのスタジオ

などをご紹介していこうと思います。

証明写真によって就活でそこまで影響はないと思う。でも後悔したくないなら撮るべきだと思う。

写真の第一印象ってやっぱり採用担当も人間なので、かなり大事です。

が、実際に今時の証明写真の機械を使ってもそこそこのクオリティで撮ることができますよね。

もちろんスタジオや写真館で撮る証明写真とは天と地の差があるなぁとは私が撮影した時は思いましたけどね!

実際、就職活動をして行く中で、証明写真がスタジオで撮ったかどうかで合否が変わることはほとんどないと思うんですよね。

じゃあ何故お金を払ってまで、写真館やスタジオでの撮影を勧めるのか?

理由は1つ。

後々言い訳・後悔することがない

これに尽きます。

先ほども言った通り、実際にはエントリーシート(以降ES)の段階で、写真を理由に落とされることはあまりないと思います。

ですが

もしESが通過せずに、落ちてしまった時に

「あ〜証明写真の印象が悪かったからだ…」

って言い訳したり後悔はしたくねぇ!

私はそう思ったので、お金を払ってでも、伊勢丹の写真館にて撮影しました。

やっぱり私は弱い人間なので、もしESで本当に行きたいと思っている企業に落ちてしまったら、確実に

「証明写真くらいケチらなければよかった…」

って思ってしまうのを回避するためでした

「逆にそれで落とされるような会社ならそこまでだ」

みたいな感じで割り切れる強い人とかは、機械での写真撮影で十分かなと思います。

スタジオで証明写真を撮る際のメリット

私は就職活動の時には、伊勢丹の写真館のスタジオで写真を撮りました。

私は本当に高いお金を払ってでも、しっかりとした写真館で写真を撮ってよかったなぁと思っています。

  • 全てPhotoshop等で修正してくれるところがほとんど
  • メイクアップまでして貰える
  • データで貰うことができるので、焼き増しが可能

実際に感じたメリットは上記のような感じです。

これらについて深掘りして解説していこうと思います。

全てPhotoshop等で修正してくれるところがほとんど

私は笑う時の笑顔が、なんか左右対称ではないんですよね、無意識に(笑)。

なんか「にやっ」ってしてる不気味な笑顔みたいになってしまうのが嫌だったのですが、そう言った部分も綺麗に修正してくれました。

その他修正してもらったのは主に以下の感じです。

  • 肩を左右均等に。(無意識に体って偏ってるものです。)
  • スーツのシワ等を消してくれる
  • 顔のニキビ等を消して美肌にしてくれる
  • ネクタイ等の色も含め、志望している業界のイメージに合わせて写真を撮ってくれる

こんな感じでした。

やっぱりお金を高めに払っている分、こう言った修正に関してはさすがだな…と思いました。

あと…私は写真を撮るときの作り笑顔が苦手なのですが、やはり写真を撮ってくださるのはプロの写真家。

かなり自然な笑顔で撮影してくれました。

メイクアップまでして貰える

これは多くの写真館でそうですが、男性女性にかかわらず、メイクアップをして証明写真を撮ってくれるところがほとんどです。

男性でも、メイクをすることで、ぐっと印象が良くなったりもします。

また、女性なんかは特にプロのメイクさんにメイクしてもらうことで、かなり好印象な写真を撮ることができると思います。

データで貰うことができるので、焼き増しが可能

スタジオや写真館で撮影して、注文番号みたいのを貰うと思うのですが、その番号さえ控えていれば、今後写真が何枚必要になっても焼き増しが可能!

でしたので、その点は便利でした。

ですが、実際にESを提出する際には、ほとんどデータでの証明写真の添付なので、現物の写真を使うことは少なかったです。

また、後述しますが、USBやCD等のデータでもらうことができるので、それを一度パソコン等にいれてしまえば、コンビニ等でプリントできます。

そっちの方が確実に安いので、写真館等で焼き増し注文はオススメしないですね。

スタジオで証明写真を撮る際のデメリット

ここからはスタジオで写真撮影をした際のデメリットについて書いていこうと思います。

  • 値段が高いスタジオもある
  • 実際に写真を撮りに行くのがめんどくさい
  • 受け取りまで時間がかかる場合がある

値段が高いスタジオもある

私が実際に写真撮影をした伊勢丹の写真館なんかは、2万円以上かかりました。

かなり高待遇でとてもいい写真が取れたなぁとは思うのですが

Photo Studio Eimeiなどだと、込み込みで6000円弱でできるところなんかもあるので、オススメです。

 

実際に写真を撮りに行くのがめんどくさい

私は新宿伊勢丹の本店まで撮影に行きました。

どうしても当時行きたかった会社のインターンシップの申し込みに間に合わせるためには、即日受け取りしなければだったのですが、確か当時は即日受け取りをやっているのが本店しかなく、新宿まで撮影に行きました。

これは極端な例ですが、今時コンビニに行けばパパッと撮影できるものなので、予約して店舗に出向いて撮影して現像を待って…

っていう段取りはめんどくさいといえばめんどくさいですよね。

受け取りまで時間がかかる場合がある

先ほども言いましたが、PhotoShopなどで適宜修正を加えて、好印象な写真に仕上げてくれます。

なので、写真を撮影してから3日〜1週間程度ようする場合が多いので、急ぎで証明写真が必要なんだ!

って人にはオススメできないですね。

しょうがないのでコンビニ等で撮ることをオススメします。

就職活動用の証明写真を撮るのにオススメのスタジオ・写真館

証明写真を撮る際にオススメのスタジオ・写真館は以下の3つです。

男女ともに2万円程度

レディース:16,000円

メンズ:9,500円

プランにより違いあり。

5,900〜11,500円

どれもリクルートの証明写真サービスというのを専門的に展開しています。

なので、どれを選ぶかに関しては、立地だったり、料金等で決めるのがベストだと思いますが、どれもしっかりとした写真館なので、差はないと思います。

値段で決めるのであれば、私はスタジオエイメイを選びます。

フルメイク付きでも圧倒的に伊勢丹とかよりは安いので。

ですが、なんか格式高いところで撮りたい!みたいな人は伊勢丹がいいのかなぁとも思います。

なので、お財布と相談しつつ、スタジオを選んでみるのが良いと思います!

証明写真はスタジオで撮るのがオススメだけど、とりあえず後悔のない就活にすれば良し!

いかがだったでしょうか!

私自身は本当に写真館で証明写真を撮ってよかったなと思ってますが、実際に機械で撮るかどうかは人それぞれでいいと思います。

なんにせよ、後悔の残らない就職活動になればそれで良いと思います!

ぜひ、これから就職活動を始める方は、楽しいながら頑張ってください!