イギリス留学

【保存版】海外旅行・留学に行く前に日本で買っておくべき物【持ち物】

サル君
サル君
どうもこんにちは。 サル君です。 (@sarukun_blog)

海外旅行や海外留学など、海外へ長期的に滞在する際に日本で買っておくべきモノを徹底的にまとめました。

私はフィリピンやイギリス、ベトナムへの長期滞在の経験がある他、いろいろな国へ旅をしたことがあるので、参考にしていただければと思います。

今回まとめたものは、日本で購入しておいた方が良い!というモノを中心に紹介していきます。

実際に留学に必要な持ち物に関しては下記記事を参考にしてみてください。

フィリピン留学に必要な持ち物と服装を完全網羅!これで心配なし フィリピン留学も決意して、行くことを決めたけど、準備って何をしたらいい?って悩んでる方がたくさんいらっしゃるじゃないでしょうか!...

フィリピン留学とタイトルにはついていますが、服装以外の部分はどこの国に留学するにしても参考になると思います。

海外旅行・留学に行く前に日本で買うべきもの・買っておくべきもの

それでは具体的に海外旅行や留学へ持っていくべきものを1つずつまとめていきます。

個人的に「これは日本で買っておくべきだったと後悔しているものも含めて紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

クレジットカード・プリペイドカード

詳しくはこちらの記事でも紹介しているのですが、クレカやプリペイドカードは最低限必要かなと思っています。

海外留学へのお金の持って行き方!クレカじゃなくプリペイドカードがおすすめ!【保存版】 海外留学や長めの旅行にいくんだけどどうやってお金持っていけばいいの? まだ年齢的にもクレジットカードは持てない。 ...

クレジットカードを持っている方でも、上記記事で紹介したようなプリペイドカードを1枚持っているとかなり便利です。

  • もちろん他のVISAクレカと同じ様に使用可能
  • 現地のATMで現金をおろす事ができる
  • 日本から入金してもらう事が可能
  • 使いすぎる心配がない

こんな感じの最強アイテムでして、いざという時にお金が無くなっても日本にいる家族などに頼んで入金してもらえばOKなのでかなり便利です。

現地で現金をおろす事ができるのが本当に最強だと思いました。

おすすめはNEO MONEY」と「JTB MoneyT Globalの2つです。

どちらともに入会費や年会費・口座管理手数料などが完全に無料なので、1枚持っておいて確実に損はしないカードだと思います。

サル君
サル君
厳密にはクレカじゃないので、よっぽど悪質なイタズラとかじゃなければ審査は通ります。

地球の歩き方

クレカやプリペイドカードの次に一番大事だと思っているのはその国の地球の歩き方です。

「今時は観光地とかその他諸々ネットで調べられるしいいや…」

って思っている人にこそ、1度地球の歩き方を読んでもらいたい。

まず情報量が桁違いです。

他のガイドブックなんかとも比にならないくらいの異常な情報量でして、この一冊があるのとないのとでは旅の楽しめる度にかなり差が出ると思います。

サル君
サル君
必須アイテムといっても過言ではないと思ってます。

created by Rinker
ダイヤモンド社
¥1,836
(2019/09/15 23:24:22時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ダイヤモンド社
¥1,836
(2019/09/15 23:24:23時点 Amazon調べ-詳細)

ヘアワックス

ヘアワックスはもちろん現地でも調達可能ですが、「質が低い」ものや「価格が異常に高い」ものが多いです。

その上、日本人の髪質には合わないものも結構あります。

なので、自分の気に入っているワックスがある人は日本で買っておくことをお勧めします。

created by Rinker
ウェーボ デザインキューブ
¥850
(2019/09/15 20:23:21時点 Amazon調べ-詳細)

こんな感じの髪が柔らかい人が使う系のワックスを使っている人は、特に持って行った方が良いと思います。

サル君
サル君
現地で苦労しました…

モバイルバッテリー

モバイルバッテリーもヘアワックスと同じ理由です。

現地で調達は可能ですが、質が低いか、価格が高い。

日本ではAnkerのモバイルバッテリーが圧倒的なコスパの良さでAmazonで購入できるので、絶対にこの1台を買っておくことをお勧めします。

  • iPhoneを約4回充電可能
  • 一般的なクレジットカードの一回り大きいサイズ
  • 2.4Aで高速充電可能
  • AndroidiPhone・タブレット共に対応

こんな感じで控えめにいって最強のモバイルバッテリーです。

こちらのタイプは、コンセントに直接さして使用でき、スマホなどの充電が終わり次第自動的にモバイルバッテリーの方も充電される優れ物!

1つ目に紹介したモノと比較して容量は半分になりますが、持ち物が少なくなるのでおすすめです。

ノートパソコン

スマホで充分って思うかもですが、僕は必須アイテムかなと思います。

1週間程度の海外旅行なんかには必要ないと思いますが、留学などの長期滞在時には、かなり重宝すると思います。

例えばリスニングなどの音声ファイルを扱う場合や、現地でノートの代わりにライティングなどをPCでやる学校も多いです。

日本よりもパソコンを使って授業を受けるというのが広まっている国が多いので、パソコンは留学などにいく前に買っておいて損はないです。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥177,500
(2019/09/16 02:25:03時点 Amazon調べ-詳細)

サル君
サル君
どうせ高い買い物をするなら、おすすめはやっぱりMacbook Pro!

SIMフリーのスマホ

created by Rinker
ASUSTek
¥15,000
(2019/09/15 05:19:15時点 Amazon調べ-詳細)

この2つはSIMフリーのスマホの中でも人気の2つですが、このクオリティのスマホがかなり安く手に入りますからね…

私がフィリピンに行った時に現地でかなり安めのSIMフリー端末を買ったのですが、質が悪すぎて使い物になりませんでした

今ですと流行っていることもあり、割と安価で高品質のスマホが入手できるので、型落ちでも日本で買っておくことをお勧めします。

ちなみに、現地でSIMカードなんかはどの国でも大抵簡単に契約できます。

サル君
サル君
留学する方なんかは、むしろ英語の実践的な練習として、現地で携帯を契約してみるのも良いですね。

日本と違って、毎月いくらとかではなく、プリペイド式に使う分だけ購入するパターンが多いので、複雑な契約とかがないので、その点は安心です。

変換プラグ

基本的にスマホの充電器や、パソコンの充電器などは世界どこに行っても使える様な仕様になっている事が多いです。

ですが、その他の日用品や、またはコンセントの形が違う国など行った場合には使用できない事もあります。

そんな時に、カバンに一つでも変換プラグを忍ばせておくと便利です。

こちらは150ヶ国対応の優れものです。

こういうアイテムは現地の電気屋で探すのがかなりめんどくさいですからね!日本にいるうちにネットで購入するのがベストです。

変換ドライヤー

サル君
サル君
ドライヤーは必需品ですよね。

created by Rinker
モノクローム(Monochrome)
¥2,980
(2019/09/15 23:24:23時点 Amazon調べ-詳細)

事前に日本で世界どこでも使えるタイプのものを購入しておくことをお勧めします。

僕自身も時にドライヤーにこだわりがあるわけではないですが、現地で調達したドライヤーはなんとなく使いづらかったです。

特に、「なんとなくサイズ感とかは普段使ってるのと同じ感じのが良いな

って思ってる人なんかは日本にいる間に似た様な形で、他の国でも使えるものを購入しておくのをお勧めします。

電子辞書と電池

電子辞書はやっぱり日本語のものなんで日本でしか入手できませんよね。

型落ちの物でも良いので、暗い場所でも見る事ができる電子書籍を一台購入しておくことをお勧めします。

ルームシェアをする予定がある人は、夜に勉強する際にあんまり電気がつけられないこともあるかと思います。

なので、暗いところでも見ることの出来る機種を買っておいた方が安心です。

created by Rinker
CASIO(カシオ)
¥7,534
(2019/09/15 23:24:23時点 Amazon調べ-詳細)

おすすめはこちら。英語に特化しており、コンパクトサイズなので持ち運びもしやすい。その上でこの価格。

サル君
サル君
その際に、予備の電池もしっかり購入を忘れない様に!

現地で電池を探すのはかなりめんどくさいです。

日本の参考書

日本の参考書も日本でしか購入できない場合が多いので、普段使っている教材などはしっかり持っていくことをお勧めします。

ちなみに、留学でもしっかりTOEICのスコアを伸ばしたい人には『金のフレーズ』がおすすめです。

created by Rinker
¥890
(2019/09/16 03:56:45時点 Amazon調べ-詳細)

ポータブルスピーカー

僕は意外と現地でパーティーをしたり、バーベキューをしたりする際にかなりスピーカーを重宝しました。

サル君
サル君
結局僕は現地で購入したのですが、かなり高くつきました。

なので、日本で良いポータブルスピーカーを1つ購入しておいて、カバンにサクッと入れておくだけで結構使い道があると思います。

おすすめはやっぱりAnkerのスピーカーでして、防水で24時間も充電が持って最強です。

タコ足コンセント

ルームシェアする人なんかは必須アイテムですね基本的に他の人持ってない事が多いですからね。

気が弱い僕なんかは、留学したばかりの頃にはコンセントを他の人が使っていると、自分が使えずに精神的に消耗してました

1台あると全員が幸せになれるのでおすすめです。

写ルンです

サル君
サル君
フィルムカメラも本当に最近流行ってますが良いですよね!

日本に帰ってきて現像するまで一切見れないっていうのもかなりスリルがあって、写真を撮るのも楽しくなると思います。

僕は写ルンですを3台持って行きましたが、写真を撮るのをためらい過ぎて、結局2台しか使いませんでした

1台あれば十分かな、と思います。

南京錠

サル君
サル君
これは旅をする人なら必須!!

僕はパリでホテルに泊まっている時に、普通に部屋に置いておいたリュックサックごと盗まれて、中身だけ取られてリュックは外に捨てられてました。

部屋の中ですよ部屋の中!!!

もう絶対に部屋の金庫の中にカバンごと入れて、南京錠をしておいた方が良いです。

スリなんかも多いので、普通に移動中もリュックにチェーンや南京錠をしておくと安心です。

折り畳み傘

僕が行ったフィリピンもイギリスもですが、度々スコールの様な強い雨が降る事がありました。

ですが、現地の人ってちょっとやそっと雨が降ったぐらいじゃ傘をささないんですよね。

「走って帰ればいっか!」とか「濡れてもいいや」的なノリなんで。

なので日本クオリティで安く買える折り畳み傘とかあんまり売ってないんですよね。

これも日本で買っておけばよかったと後悔したものの一つです。

これまでの海外での滞在経験をもとに書き出しました

ここまでは今までの海外での滞在を思い出しながら

「日本で買っておいてよかったな

「日本で買っておくべきだった

と思うものをひたすらに書き出しました!

今後もあーこれも必要だったなーとか思い出したものがあり次第、随時追加していきます。

サル君
サル君

ぜひ今後海外に長期滞在する人は参考にしてみてください!

それでは!