英語学習

【完全版】働きながら2ヶ月でTOEIC700点超えを目指す勉強法【初心者必見】

サル君
サル君
どうもこんにちは。 サル君です。 (@sarukun_blog)
悩み人
悩み人

働きながらTOEIC700点を取得したい

多分今TOEIC受けたら300点とか400点レベルだと思う、、、

留学とかそういうの一切なし

毎日ほんの少ししか勉強できない

TOEICの点数700点くらいを目指している人のための記事になっておりますが、2ヶ月間の働きながら学習を目安にして記事を書いております!

TOEIC受験まで時間がそこまでない!という方はこちらの記事を参考にしてみてください。

初心者向けtoeic直前の技術!1週間前でも100点UPの勉強法【TOEICの全体像を掴みましょう】 と言う方に向けた記事なっています! ※TOEICが750点以下の方に向けて書いています。 TOEICは正直、...

会社員として働きながらでも、コツコツ積み上げ、

2ヶ月コミットすることでTOEIC700点の取得は可能だと思っています。

当たり前ですが、並大抵の努力では、働きながらTOEIC700点は無理なので

本気で2ヶ月TOEICにフルコミットする。

飲み会なんかも断ってでも学習する意欲がある。

という方だけ読み進めてください。

この記事の信頼性のためにも、私の経歴を簡単に紹介しておきます。

  • 留学経験あり
  • 留学前のTOEICスコアは400点程度
  • その後TOEIC900点越え(フィリピン留学時の学校で受けたTOEIC mockexam)

そもそも前提として留学なしで働きながら700点越えを目指す記事じゃなかった?

と思われる方もいると思いますが、留学を経験したからこそ

留学なんてしなくても確実に TOEICで700点程度なら取ることが可能だと気づくことができました。

この記事を読んでも「英語力」は上がりません

この記事は、TOEICの点数アップのみに特化した記事になっているのでよろしくお願いします!

TOEIC700点ってどんなレベル?

まず、現段階でTOEICのスコアを取得していない方や、300〜400点程度の方は

何点程度スコアを持っていればすごいのか、どんなレベルなのか?

ということもあまりわかってない方がほとんどだと思います。笑

TOEIC公式サイトによるとTOEIC受験者のうちの上位27.8%に入るとの記述が。

730点〜

どんな状況でも適切なコミュニケーションがとれる素地を備えている。

通常会話は完全に理解でき、応答も早い。話題が特定分野に渡っても、対応できる力を持っている。業務上も大きな支障はない。正確さと流暢さに個人差があり、文法、構文上の誤りが見られることがあるが、意思疎通を妨げるほどではない。

なので、転職や海外関係の部署へ移動したいと考えている人にとっては十分なスコアですし、会社側にも確実に努力や熱意を感じてもらえるスコアです。

最初の4週間はこの2つにコミットすべし。

まずTOEIC初心者や、英語学習の初心者にとって圧倒的に足りないのは、語彙力リスニング力です。

この2つの項目を、まずは1ヶ月間フルコミットして爆速に成長させていきます。

そのためのオススメの勉強方法や教材、隙間時間の使い方を紹介していきます。

語彙力はこの本1択!「金のフレーズ」

完全に体感ですが、おそらくTOEIC学習者でこの本の名前を知らない人はいないと思いますし

90%以上の方がこの本を使って単語学習をしているのではないでしょうか?笑

大げさに聞こえるかもしれませんが

多分Amazonなどのレビューを見ていただけると、確実に信憑性が高い本であることはわかると思います。

この金のフレーズにはおよそ1000単語と、500熟語が載っています。

まずはこの金のフレーズを1日100単語勉強しましょう。

1日100単語覚える必要はないです。1日100単語学習しましょう。

サル君
サル君
具体的なやり方をご紹介〜

【詳しい金のフレーズの使い方に関しては、別記事で紹介したのでこちらもどうぞ→TOEIC対策!金のフレーズの最速の覚え方・使い方【金フレ】

1日目→1〜100番までの単語を覚えなくていいので

「ああこんな意味なんだ」程度で1単語につき3〜5秒で進めていく。

 

2日目→昨日やった1〜100番までの単語を1単語1〜3秒程度で

「ああこんな意味なんだ」程度で、覚えている必要はないのでささっと済ませます。

それに加えて、101〜200番までの単語を1日目と同じように

「ああこんな意味なんだ」程度で1単語につき3〜5秒で進めていきます。

 

3日目→1〜200番までの単語を数秒で流し読み。

そして201〜300番までの単語を「ああこんな意味なんだ」程度で1単語につき3〜5秒で進めていく。

以下これの無限ループで、1000単語目に到達するまでに、10日しかかかりません。

10日目に1000単語目まで到達した場合は、その後毎日1000単語をひたすら1単語1〜3秒程度の時間をかけて、進めてください。

この頃には1000単語を1単語3秒で進めているので

金のフレーズ』の全単語を、3000秒すなわち50分ほどで1周できます!

1周目や2周目で、単語を覚えている必要はないです。

ああ、そういやこんな意味だったな程度で終わらせればいいです。

ちなみに、知っている単語があった場合は、マーカーなどでチェックしておいて、ガンガン飛ばして行きましょう。

これを1ヶ月間繰り返すと、合計『金のフレーズ』を20週ほどやることができます。

20週目には、覚えようとしなくてもいやでも6〜7割は覚えていると思いますし

この単語帳はTOEIC満点とかを狙いに行く人も使っている単語帳なので

それだけ覚えられていれば十分です。

それに、この方法では、後半になればなるほど単語帳1周の速度が上がっていきます。

なので、1周20分ほどに短縮することができたら、1日2周とかやってみてもいいと思います。

【初心者必見】TOEIC対策!金のフレーズの最速の覚え方・使い方【金フレ】 こんな悩みを抱えた人に向けた記事です! 私自身、過去にTOEIC対策として、「出る単特急 金のフレーズ」をボロボロ...

ひたすらリスニング力を隙間時間にあげまくる

この記事では、会社員として働きながらTOEIC700点を目指している方向けの記事なので

じっくりリスニングの学習をできる!

という方よりも、通勤時間を有効に使いたい!みたいな方の方が多いと思います。

ですが、じっくり机に向かってリスニングの学習もできる!という方には、

こちらの書籍を圧倒的にお勧めします。

この本での学習方法などについては、この記事に書いてありますので、参考にしてみてください。

留学行く人向けの記事になってますが、本質的に本書の学習方法においては違いはないので、安心してください。

留学前や留学中にするべき英語の勉強とすべきでない勉強 今回はフィリピン留学や、語学留学を決心したあなたが 留学前に勉強すべきこと 勉強すべきでないこと をご紹...

さて、本題に入りますが、隙間時間の有効活用についてはpodcastを有効活用します。

英語のリスニング練習にオススメのpodcastランキングTOP3どうもこんにちは。 サル君です。 (@sarukun_blog) みなさん英語の勉強ってどんなことをしてますか? リス...

こちらの記事でお勧めの番組等を紹介していますので、そもそもpodcastってなに?という方なんかは、ぜひ参考にしてみてください。

通学や通勤途中では、音声学習がメインとなりますので

podcastなんかの無料サービスでも十分に効果が発揮できると思います。

ただの面白い英語のラジオだったり、バイリンガルのラジオなので

勉強!って感じじゃなく、普通にラジオを楽しむ!という感覚で勉強できるのでお勧めです。

悩み人
悩み人

これらの無料サービスのみでは不安。

しっかりとTOEICに特化したリスニング勉強をしたい!

という方は、こちらの本に付属しているCD音源を持ち歩いて毎日学習しましょう。

毎日5分間の学習用音源が入っている上に、こちらはTOEICの学習に特化した音源ですので、習慣づけして学習すれば大きくTOEICのスコアアップを狙うことができます。

後半の4週間はひたすら公式問題集!!

やっと後半の4週間です

今までご紹介してきた方法だと、現段階でどれくらいの英語力が備わっているかというと、、、

  • 金のフレーズ』というTOEICの単語を網羅した単語帳の6〜7割程度は覚えている。
  • リスニング力においても、日常会話程度は簡単に聞き取れるレベル

ちなみに当たり前ですが、後半の4週間のフェーズに入っても、可能であればひたすらに単語学習とリスニング学習は継続してくださいね!

ここからは公式問題集を活用しましょう。

こちらが今最新版のTOEICの公式問題集です。

2つの公式問題のセットが入っていますので、まずは1周時間も測って解いてみます。

  1. TOEICの構成を知る
  2. 現時点での自分のスコアを知る
  3. 現時点での自分の弱みを知る 

この3つを知ることができます。

あとは、自分の弱みに対してひたすらにフォーカスして圧倒的努力をするだけです。

例えば、リスニングパートのPART2が自分の弱点であると感じたのであれば

「公式問題集を使って」同じPART2の問題を繰り返し解いてください。

ここが一番大事です。

リスニングパートが苦手だ!と思って、TOEIC学習系のリスニング本なんかを買いあさって勉強するのではなくて、この公式問題集をひたすらに繰り返すことに意味があります。

TOEIC受験日の直前1〜2週間前になったらこれ

初心者向けtoeic直前の技術!1週間前でも100点UPの勉強法【TOEICの全体像を掴みましょう】 と言う方に向けた記事なっています! ※TOEICが750点以下の方に向けて書いています。 TOEICは正直、...

詳しくはこの記事に書きましたが、少しでもTOEICの小手先的なテクニックて点数を少しでもあげたい!という方はこちらの記事も参考にしてみてください。

TOEICの点数に限って言えば、確実に英語力以上に

TOEICの問題形式や、パターンを覚えることが最短の点数アップにもつながります。

受験日まで時間がない人も、受験日まで時間がある方も、1度はこちらの記事に目を通しておくことをお勧めしておきます!

まとめ:死ぬ気で2ヶ月コミットすれば、TOEIC700点はいける。

いかがだったでしょうか!

簡単に勉強方法を紹介する記事にするつもりだったのですが、だいぶ長文になってしまいました…!

質問等あればツイッター等でリプくればご相談に乗るのでお気軽にどうぞ! (@sarukun_blog)

あ、あと、会社員で働きながらだと勉強する時間なんてそんなに取れないよ!という人はぜひ時間がないから〇〇できない!はただの言い訳。時間を作る1つの方法も読んでみてください。

今回紹介した書籍はどれも有名な書籍だけですが

金のフレーズTOEIC公式問題 新形式対応はTOEIC700点を目指したいのであれば、必須の教材だと思います。

以上がTOEIC700点を目指すための攻略方法でした。

これからTOEIC学習を頑張りたいと思っている人の参考になれば幸いです。