考え方・生き方

お金の正しい使い方/使い道。好きなことでお金を稼ごう!【自己投資】

どうもこんにちは。 サル君です。 (@sarukun_blog)

created by Rinker
¥1,430
(2020/02/24 19:54:55時点 Amazon調べ-詳細)

今回はメンタリストDaigoさんの『「好き」を「お金」に変える心理学』から学ぶ、正しいお金の使い方についての学びをアウトプットしていこうと思います。

 

悩み人
悩み人
  • なんとなく、目的もなく「節約」をしてしまっている
  • お金をどう正しく使えば良いのかわからない
  • 給料日が来ると、とりあえず何か物を買ってしまう

この本・この記事はこんな方におすすめです。

 

というのも、ここ最近は私自身「お金」に関する本をたくさん読んできました。

また、YouTubeでもビジネス系YouTuberが流行っているように、「お金の稼ぎ方」についてはかなり学び、実践してきたつもりです。

 

その中で、ある程度お金がたまってきたのにも関わらず、ついつい将来の漠然とした不安のために「意味もなく」貯金をしてしまっている自分がいます。

 

そんな自分に、改めて「正しいお金の使い方」について気づかせてくれたこの本書からの学びをアウトプットしていこうと思います。

 

長くなりましたが、それではスタート。

正しいお金の使い方や自己投資を知らないと、稼げなくなる

お金の使い道には、2種類あります。

消費 と 投資 です。

「消費」一時的な満足を得れるものですが、「投資」将来的に別の形でリターンとして戻ってくる可能性のあるお金の使い方です。

 

そこで、本書で提唱されているのは

好きなことでお金を稼ぐために、「お金の無限ループ」のサイクルを作り上げること

です。

 

お金の無限ループをざっくり説明すると、こんな感じです。

 

  1. 好きなことを見つける
  2. 好きなことにお金を使いまくる
  3. その分野での経験や知識が溜まる
  4. 好きなことが仕事につながる
  5. そこで得たお金を好きなことに使う

この無限ループを実際に回していくことができれば、自然に収入は爆上がりして、お金の心配などは一切無用になるということです。

お金を使うとなくなってしまうというのは勘違い

お金を使ってしまうとなくなってしまうというのが、私たちの一般的な考え方ですが、それはあくまでも消費に使った場合です。

 

常に、お金を使うときに「消費」なのか、それとも将来的にリターンをもたらしてくれる「投資」であるのかを見極める判断力が必要になります。

 

本書によると、どうしても人間は短期的な利益に魅力を感じやすくなってしまうそうです。

今、1万円もらえるのと、1週間後に1万500円がもらえる場合、どちらを選びますか?と質問すると、多くの人が前者を選んでしまいます。

経済合理性からいえば、正しい選択は後者です。ところが、それを選択することができない。

なぜなら、双曲割引によって人は近くにあるものの価値を高いと考えてしまうからです。

「好き」を「お金」に変える心理学』より引用

 

上記の例は冷静に考えるとおかしいと気づくことができますが、実際にこの状況に遭遇したら今すぐもらえる1万円を選んでしまいますよね。

 

「人間は短期的な利益に目が眩んでしまうという事実」を知っているか知っていないかだけでも、今後のお金の使い方の判断時に差が出てきます。

まずお金を稼いだら、ご褒美ではなく経験に使うべき

多くの人は、副業や好きなことでお金を1万円稼いだとすると、その1万円で普段より贅沢をしようとします。

1万円副収入があったから「ランチを贅沢にしよう」、「コンビニでお菓子を買おう」、「1万円でイヤホンを買おう」

 

そうではなく、今自分の興味がある分野の知識や経験にお金を使うことこそが、先ほど紹介して無限ループへの第一歩です。

例えば、好きなことがカメラで、それで稼ぎたいと思うのであれば

  • 有名な写真家に会いにいく
  • 海外に撮影に行ってみる
  • 海外の写真の個展に行ってみる
  • カメラの学校や、教材にお金を使う

などです。

 

他にも、ブログで稼ぎたいと思うのであれば

  • 稼いでいるブロガーに会いにいく
  • ブログ関連の書籍を読み漁る
  • ブログネタになるような経験にお金を使う
  • ブログのサーバー代、ドメイン代や有料テーマ代などの課金

などです。

 

少し具体的になりすぎてしまったかもですが、何か高級なものを買った時の高揚感はあくまで「一時的なもの」です。

好きなことを仕事に繋げるためには「周りに公言」しよう

好きなことや得意なこと、これで稼いでいきたい!というものが見つかったのであれば、それをガンガン周りに公言していくことが大切だと書かれています。

 

一見当たり前なようですが、結構できていないことが多いんじゃないでしょうか。

好きなことややりたいことを周りに公言するのは結構勇気が必要ですよね。

 

ですから、初対面の人であろうが何だろうが、できるだけたくさんの人に「あなたの好きなこと」「得意なこと」を話すべきなのです。ここでは言葉にすることそれ自体が、投資になります。

(中略)

そこで、大切になるのが「コミットメント」です。「自分はこういうことが好きだから、何か困ったことがあったら言ってください。力になれます」と。

「好き」を「お金」に変える心理学』より引用

これを、ガンガン発信していくことで、「ああ、この分野ならあの人にちょっと聞いてみようかな、依頼してみようかな」となったら勝ちです。

これが「好きなこと」を仕事にする第一歩です。

 

好きなことを延々とやっていても仕事は成り立ちませんし、お金も手に入りません。

あくまで、その好きなことに対してお金を払ってくれる依頼主がいてこその仕事ですからね。

なんとなくお金を貯金してしまってる、浪費してしまってる人にはオススメ

created by Rinker
¥1,430
(2020/02/24 19:54:55時点 Amazon調べ-詳細)

私は浪費グセはないんですが、どうしても貯金してしまう癖があります。

最初はとりあえず半年間は仕事がなくなっても食べていけるだけの貯金はしておこうと思って節約生活を始めたのですが、一度溜めてしまうと、それを失う恐怖に苛まれてしまいます。

 

もっと、もっとお金を貯めなければという無限ループに陥ってしまうんですよね。

 

この経験から気づいたのは、どんなにお金があっても不安は消えないということ。

 

それであれば、正しいお金の使い方を知って、長期的な視野で選択できる力を身につけることです。

それができれば、自然とお金を生み出す無限ループを作り出すこともできますし、不安も消え去ります。

まとめ:「お金の稼ぎ方」ではなく「お金の使い方」について学びたい人にはオススメ

created by Rinker
¥1,430
(2020/02/24 19:54:55時点 Amazon調べ-詳細)

メンタリストDAIGOさんといえば、もはや個人で年商10とか稼いでいる最強な人ですし、事実好きなことで稼いでいる代表的な人ですよね。

その人が言うんだから信憑性もハンパありません。

また、年間に5000本も論文を読むと言うこともあり、各章で書かれている事実には色々な科学的根拠や論文に基づいて書かれています。

なので、本書の信頼性は非常に高いし、面白い。

まずは正しいお金の稼ぎ方の前に「正しいお金の使い方」に興味がある人は一読して損はない一冊です。

ぜひ興味を持った人は読んでみてください!

それではっ!

本を1ヶ月に2冊以上読む人ならKindleUnlimitedがおすすめ

本を毎月1冊は読むかなぁなんて人には月額980円で様々な電子書籍や雑誌などが読み放題になるKindleUnlimitedがおすすめです。

初回30日間は無料で試すことができるので、とりあえず試すだけ試して、不満足だったら解約なんてのもありだと思います。

約31万冊も色々な雑誌や本を読むことができます。

何が良いって読める本に関してもどんどん入れ替わるので、話題の新書なんかも結構読めたりします

サル君
サル君

それらが一定期間でどんどん入れ替わるので、1ヶ月に1冊以上は本を読むって方なんかは、まじでおすすめです。

 

Kindle Unlimitedを1年弱使ってみた感想!料金や登録/解約方法も解説!【口コミ】どうもこんにちは。 サル君です。 (@sarukun_blog) 私は、年間に100冊くらいはジャンル問わずに本を読んでま...