SNS・ブログ運営

ヒトデブログ読んでたら収益とかPV以上にあることに気づかされた話

サル君
サル君
どうもこんにちは。 サル君です。 (@sarukun_blog)

いやぁ、最近はブログのPVとか収益も順調に伸びてきてかなり嬉しいです

そんで順調な感じかと思いきや、最近それなりにブログに関して悩みを感じてまして

っていうのも、

SEOとか収益とか、PVとか色々気にしすぎて、記事が面白くない!!

いやもちろん読者ファーストで書かないと検索上位にならないし、読まれなければブログをやってる意味もないんだけれども

最近はもっと「ブログ!」って記事を書きたいなって思いました

やっぱりPV!とか収益!とか目先の数字を追いかけて、それに対して成果が出るのもすごい嬉しいけど、やっぱりそれだけじゃ疲れちゃうよねって話。

多分ブロガーであんまり知らない人はいないと思うけど、ヒトデさんのヒトデブログを読んでてそう思いました。

なので、今回はヒトデさんの言葉を引用しつつ、最近思うことをぼやく感じにしようと思います。

誰が読んでくれるのか知らないけど!!!(笑)

ブログを書く意義とは

ヒトデさんのこの記事。「ブログを書く意義とは

ってやつ。

ふと読んだらなんか凄い食らったし笑った。

よく、ブログに書くネタがない! って発言見るし、僕も結構言っちゃう事あるんですけど

それって意味分かんなくねぇ?

じゃあ、書かなくてよくねぇ?

例えば

それが収入源で飯食ってますとか

泣きながら老夫婦が訪ねてきて

「あなたのブログを読まないと病気の息子が死にます」

って頼まれたとか

オフィスで仕事してたら 

「キーボードの動きを止めずにそのまま聞け。ブログの更新が一日でも滞ればお前を殺す」

ってヤバい男に囁かれたとか

そういうのない限り、その辺別に頑張んなくてよくねぇ?

ブログを書く意義とは』より引用

これこれ!

まさに焦ってる私。

毎日ブログ更新してる人とかやっぱり凄いなって思うし

自分も早く結果が欲しいから、どんどん記事書かなきゃって焦っちゃうんですよね

でも

冷静になってみると、何の為にブログを始めたんだっけ?

ちょっとだけ自分語りさせてもらうんで、興味ない人はここ飛ばして読んでくださいね

ブログを始めたのは、多分最初は好奇心。

なんか自分のメディアあるのって良くねぇ?みたいな感じ。

ブログって言わずにWebメディア運営してます。みたいな?かっこいい。

そして、それでなんかお金稼いでる人もいるみたいだしマジそれで金持ちになれたら最高じゃん!

って感じで最初は始めたのが正直な理由。

あともう一つ大ききっかけとなった出来事は、ちょうどブログを始める前に、救急車で運ばれたこと。

まぁ色々あって普通の生活ができない時期があって、そん時は就職直前だったし、

いつ働けなくなるかわかんないなぁ

そしたら実家に引きこもるしかなくなるじゃん!

プライド高い俺にはそんなの無理無理!

って感じで、個人で稼ぐ力も身につけとかないと不安だよなぁって思ったのももう一つの理由です。

つまり、最初は「ブログ書くだけで稼ぎたい」っていうなんかそういう純粋なのか不純なのかわからない理由。

でもブログ続けていくうちに「やべえ、これ稼げなくても楽しいわ」

ブログを始めてから、なんか凄い文章を書くのが好きなんだなって気づいたんですよね。

留学時代の経験だったり、自分のオピニオンとか、そういうの書くのすっごい楽しくて。

その中で紹介した商品やサービスは本当にオススメできるものしか紹介してないし、それで収益入ってきたらそれはやっぱり嬉しいんですけどね。

そんなわけで、やっぱり私は文章を書くのが好き。

みんなもそうかもしれないけど、「オピニオン記事」だったり「日記」みたいな記事を書いてる時の方がすごい楽しい。

稼げないって言われてるし

確かに需要があるのかわからないけど

そういう記事を誰かが読んでくれて、賛同してくれる人が1人でもいたらブログやっててよかったなぁって思えるんですよ

確かによく考えたら、昔から自分の意見をいうのを我慢して生きてきた

昔っから性格的に自分の意見をガツガツ言ったりするのが苦手で、世界で1番、人の顔色を伺って生きてきたんですよね

先輩「もう卒業するからこの教科書いらないけど誰かいる?」

私の同期たち「はいはいはい!!」

私の同期たち「じゃあじゃんけんで決めよっ」

私「俺は自分で買うからいいや

みたいな?

いや、多分伝わる人には伝わるし、伝わらない人には伝わらなそう。

些細なことだけど、あんまりガメツイって思われたくないだとかそういうことをずっと気にして生きてきてて

でも、当たり前だけど、こういう私みたいな人も意見や考えはあるし、やりたいことも夢も希望もあるんだよ!!!

って話。

そういうのを自由に書ける今の環境は最高だなぁって。

段々なれてきたし、今の仕事の関係上顔出しとか名前も出せないけど

今の仕事を辞めるタイミングが来たら絶対実名でブログとか発信活動やりたいんですよね

まぁちょっと話はそれたんですけど、まとめると

収益とか個人で稼ぐ力とかライティング力とかもブログをやっていく上で身に付けたいけど

もっともっと自分の意見や書きたいこと、伝えたいことを表現する場所としてブログを活用したいなって話!!!

まぁSEO対策とかは意識して本気で記事は書く

とはいえ、しっかりとSEOとかもがっつり勉強して記事は書いていきますよ~

先日記事にした「沈黙のwebライティング」も再読したばっかりだし、最近はどんどんSEOに関しても知識が身についてきたし。

ブログ初心者が読むべきおすすめの1冊『沈黙のWebライティング』【書評】 こんな悩みを抱えた方におすすめの本をご紹介します 「ブログ おすすめ 本」とかで調べると2000%くらいの確率で紹介されて...

当たり前だけど、私みたいに芸能人でもない凡人が記事を読んでもらうには検索から読んでもらうしかないわけで。

ってなると、ヒトデさんみたいに「読んで面白い」みたいな記事も頑張って書いていきたいけど、やっぱり基本は押さえておきたいよねって話。

SEOを意識しつつ、本当に雑記みたいな記事もガンガン書いていきたい!!

ブログっていくらでも書き直しとか加筆できるしね

 

書いた記事がつまらなかったり読まれなかったらリライトすればいいし、何なら消しちゃっても良いわけで。

だからやっぱり読んでくれてる人が「ためになる・面白いって思う記事」を目指しつつ、それが自分の書きたいことであったらそれが一番最強ですもんね。

もうね、デスマス調とかもめんどくさい

デスマス調で記事を書くのは別にいいんですけど、気分次第では「この文章にですとかはつけたくないな~」とか思うことも多々あるんですよね。

でも一応記事内では、しっかりとデスマスくらいは統一しようとか無駄に真面目さが出ちゃって

読んでる人が読みやすい記事だったらやっぱりそれが一番なわけじゃん?

ということで、別にこのブログってニュースメディアとかお堅いものでもなんでもないわけだし、デスマス口調もタメ口も混合させていこうかなって思ってます。

最後に:ブログ楽しい!もっとブログブログな記事を書くブログにしたい!

ブログブログな記事って何だよって感じですが

そういうわけで、読んでる人も楽しい。

書いてる私自身も楽しい。

そんな記事を目指して今後もブログを継続していきますよってお話でした!

それで収益とか生まれたらなおハッピーだなって

それでは!